NASの故障からの復旧時間を大幅に短縮させるバックアップソフト「Sync with Business Edition」無償ダウンロード開始!

万一NASが故障しても業務再開まで待たせない! Sync with Business Edition新登場!

「Sync with Business Edition」は機能アップして「クローン for Windows」に名称変更となりました。
旧ソフト「Sync with Business Edition」については今後「クローン for Windows」としてご紹介してまいりますので、以下特集ページをご覧ください。

「クローン for Windows」特集ページはこちら

「Sync with Business Edition」は2台のWindowsサーバーの共有フォルダを定期的に同期させることができるソフトウェアです。当社製 LAN DISK Z(HDL-Z)シリーズのユーザ様はどなたでも無料でダウンロードしてご利用いただけます。万が一、メイン機が故障した場合でも、バックアップ機に切り替えるだけですぐに運用を再開することができます。さらに、古くなったWindows Server 2003搭載サーバーから新しいNASにデータを移行する場合にもご利用いただけます。

使い方その1 定期バックアップに使えば、ファイルサーバーが故障してもすぐに復旧できる

社内で共有しているLAN DISKのデータボリュームやフォルダをもう1台のLAN DISKに定期的にバックアップ。さらにデータのバックアップと同時にマスター機の設定情報もスレーブ機にバックアップします。万が一、マスター機が故障した場合でも、あらかじめバックアップしておいたマスター機の設定情報をもとにスレーブ機のLAN DISKをマスター機に昇格させることで迅速に業務を復旧させることができます。

通常運用時 定期的にデータ同期 ・同期できるデータ Sync withの設定、共有フォルダー、ユーザー・グループ、コンピューター名、IP アドレス など→マスター機故障時 スレープ機をマスター機に切り替えて業務再開 データリカバリー作業が一切不要です

サーバー復旧までの時間がこんなに違う!「Sync With Business Edition」の場合LAN DISKを切り替えるだけなのでわずか数分で復旧できる!

使い方その2 Windows Server 2003を搭載したファイルサーバーからの引越にも便利

多くの企業で運用されているWindows Server 2003のサポートが2015年7月15日に終了します。今お使いのWindows Server 2003搭載サーバーをマスター機に、新しいLAN DISKをスレーブ機としてIPアドレスなどの設定情報や共有データを同期させることができます。同期が完了したら、サーバーをシャットダウンし、LAN DISKをマスターに切り替えるだけで運用を再開できることができ、サーバー利用者は入れ替えをほとんど意識することなく、業務を再開することができます。Windowsサーバーを入れ替え後もスムーズに運用を再開することができます。

誰でも簡単に新しいサーバーに データ移行できる! 古いサーバーと新しく購入したLAN DISK Zともにソフトをインストールし、データを同期させるだけでデータ移行が完了します。あとはLAN DISK Zをメイン機に切り替えるだけで新しいNASで業務を再開することができます。

使い方その3 マイクロソフトのクラウドストレージ「Microsoft Azure」へのバックアップに対応

マイクロソフトが提供するクラウドストレージサービス「Microsoft Azure」へのバックアップにも対応。マスター機やスレーブ機がともに利用できなくなるような大規模災害が発生した場合でも、データを復旧することができます。

クラウドストレージにもバックアップすればさらに安心

「Sync with Business Edition」を利用したファイルサーバ移行シナリオガイド(ホワイトペーパー)も公開中です。
ダウンロードはこちら→「Windows Server 2003 から Windows Storage Server 2012 R2 へのファイル サーバの移行」

■ Sync with BEで提供されるプログラム

ファイル名

対応OS

用途

MasterSetup

Windows Storage Server 2008 R2

LAN DISK Zに導入するマスター機用ソフトです。

Windows Storage Server 2012

Windows Storage Server 2012 R2

MasterSetup2003

Windows Server 2003(R2)

Windows Server 2003専用のマスター機用ソフトです

Windows Storage Server 2003 R2

SlaveSetup

Windows Storage Server 2008 R2

LAN DISK Zに導入するスレーブ機用ソフトです。

Windows Storage Server 2012

Windows Storage Server 2012 R2

「Sync with Business Edition」の入手方法

「Sync with Business Edition」は商品をご購入いただいた方への総合窓口「IOPortal」からダウンロードすることができます。

ダウンロードの手順

「Sync with Bisiness Edition」利用の流れのイメージ図


■ 画面で見るマニュアルはこちら


IOPortalはこちら

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】