NASにも「ウイルス対策」を!

    最新シリーズLAN DISK Hシリーズのウイルス対策はこちら


NASにも「ウイルス対策」

2014年4月のWindows XPサポート終了を前に、OSの移行やパソコンの買い替えの検討をすすめている会社も多いのではないでしょうか?しかしセキュリティ対策の観点から見ると、パソコンだけを新しいOSに移行しただけでは万全と言えません。

社内のパソコンを最新のものに買い換えたから、我が社は安心だ!
でも、そんな油断が…
社員全員の情報端末を常に完全に管理することは現実的に困難です。知らない間にウイルス感染した端末が社内ネットワークにつながっている可能性があります。
NASを媒介として一気に社内に蔓延する恐れがあります!
だから

ウイルスの拡散を抑えるにはウイルス対策搭載NASが必要です。

アイ・オーのお薦め3点セット

1、ウイルス対策搭載NAS

ウイルスパターンファイルは自動更新

ウイルスパターンファイルをインターネットから取得して自動更新するので管理の手間もかかりません。

ウイルスパターンファイルの自動更新のイメージ図

ウイルスバスターでおなじみのトレンドマイクロ社製エンジン

トレンドマイクロ社製ウイルス対策エンジンを搭載し、リアルタイムでウイルスを検知します。

ウイルスを検知&隔離のイメージ図

通常3年間のライセンスを最長5年間まで延長できる
1年間の延長ライセンスHDL-XR-ETM1 ¥6,000

区切り線

2、バックアップ用ハードディスク

ウイルス感染したファイルも感染前のデータから復旧

日次や週次でUSBハードディスクに差分バックアップをとることができるので、ウイルス感染したり、操作ミスでデータを削除した場合でも過去にさかのぼってデータを復元することができます。

過去にさかのぼってデータを復元できる

区切り線

3、有償保守サービス

ウイルス感染以外のトラブルにもすばやく対応

故障したNASをメーカーに送り返すセンドバック方式の場合、NAS本体を返送する必要があり、その間に業務が停止することもありえます。オンサイト方式の場合なら最短で翌日には専門のスタッフが現地を訪問して復旧いたします。

万が一の場合に専門スタッフが駆けつけます!

区切り線

アイ・オーのお薦め3点セット

1、2、3の合計金額
「XPかんたん移行ツール」がついてくる!
アイ・オーオリジナルの「XPかんたん移行ツール」なら、マウス操作で簡単にデータを移行してWindows XPから移行を行うことができます。Windows標準ではないブラウザやメールソフトのデータ移行にも対応しています。
矢印「XPかんたん移行ツール」詳細ページへ
移行のイメージ図

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】