小形二次電池

資源有効利用促進法の施行にともなう小形二次電池の回収について

2001年4月1日に資源有効利用促進法が施行され、小形二次電池のメーカ及び小形二次電池を使用する機器のメーカに小形二次電池の回収・再資源化が義務 化されました。本法の施行に伴い、アイ・オー・データ機器では「(社)電池工業会 小形二次電池再資源化推進センター」に加盟し、同センターが運用する回収 システムを活用して、小形二次電池の回収を実施しております。回収方法は以下の通りです。

回収方法

用回収BOX画像回収拠点に専用回収BOXを設置しておりますので、お手数ですが下記回収拠点までお持込みください。

回収対象の小形二次電池

密閉型アルカリ蓄電池 Ni-MHNi-Cd・ニカド電池(Ni-Cd)
・ニッケル水素電池(Ni-MH)
リチウム蓄電池 Li-ion・リチウムイオン電池
密閉型鉛蓄電池 Pb・小型シール鉛蓄電池
[ヘッドホンステレオ、ハンディクリーナ、コードレステレホン、ビデオカメラ用に限る]

回収料金

無償で回収致します。
※回収拠点までの費用はお客様がご負担ください。

回収拠点

小形二次電池リサイクルに関するご意見・お問い合わせ
不明の点がございましたら、以下の窓口までご相談ください。

株式会社アイ・オー・データ機器 サポートセンター
東京:(03)3254-1036
金沢:(076)260-3646
営業時間/9:00~17:00 但し、土日祝祭日は除く
このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】