生産購買系のしごと

生産購買系のしごとって?

市況や品質、価格、供給の安定性など、日々変動する要素をバランスよく判断し、部材を調達、商品の生産を行う業務。“モノをつくって、販売する”という事業活動を円滑に進めるための“鍵”と言える役割を果たしています。

こんなにある生産購買系のしごと

資材調達

商品に必要な部材の選定、購入する窓口としての役割を担っています。
安定した供給と価格、品質、将来性などのバランスを考えながら、国内外の仕入先と交渉を行います。

生産・販売計画

市場の状況をいち早く予測し、生産量や価格設定などの生産・販売計画の立案、実行します。
また、実際に当社の商品を製造している工場と密に連絡をとり、適切な在庫管理、生産コントロールも行っています。
このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】