scroll
積んで見えちゃう残っタワー
ダウンロードして作ろう!
アイラブデスクTOPへ戻る
CONCEPT
可視化できるオフィスグッズ
快適なオフィスワークのお手伝い

ブロックを積むことで、いろいろ可視化できるオフィスグッズ「残っタワー」。
表面の表情でその日の気分を周知させるも良し、
裏面の数字で仕事の残件を可視化するも良し。
積み上げたり、下ろしたり、ちょっと面倒くさいけれど、ちょっとした癒しにもなりますよ。
ぜひダウンロードして使ってみてください。

ダウンロード(PDF)
HOW TO
残っタワーの使い方
使い方はあなた次第。早速使ってみましょう。

使い方

ダウンロードした用紙を組み立てます
完成!
ブロックの積み下ろしでいろいろ可視化できます

※少し厚めの紙に印刷するのがオススメです。

WHAT'S

「残っタワー」とは?

アイ・オー・データ機器のスタッフのアイデアから社内に広まった、残業を可視化するためのオフィスグッズ。毎月10時間ごとにブロックを1個積むことで、その人の残業時間が周りの人に見えるようになります。
「今月これだけ残ってるわー」と主張するから、「残っタワー」(笑)
職場では、「残業多めだけど、大丈夫?」、「何か手伝おうか?」などの声が飛び交い、少しずつ雰囲気が変わっています。
液晶ディスプレイの上部に乗せているので、ちょっとした癒しにもなっています。

BACK TO TOP