パソコンを使用した手動アップデート

アップデート環境

対応OS:Windows 7(32ビット版)/ Windows Vista(32ビット版)/ Windows XP SP2以降
USBポートバージョン:USB2.0が必要
ご注意:アップデート中はリモコン操作を行なわないでください。

更新手順

  1. 弊社ホームページ「サポートライブラリ」より最新版ファームウェアをダウンロードし、デスクトップにファイルをおきます。
  2. ダウンロードしたファイルを実行して解凍します。(デスクトップに"hvtt100_f3007"というフォルダができます。)
  3. デスクトップにできた"hvtt100_f3007"フォルダ内にあるファイル "DPInst.exe" をダブルクリックするとUSBドライバのセットアップが開始されます。以下の画面が出たら次へボタンを押します。
  4. Windows Vistaの場合、次の画面で「このドライバソフトウェアをインストールします」を選択します。
  5. 以下の画面がでればドライバのセットアップは終了です。
  6. USBケーブル(コネクタA←→コネクタB)でPCとHVT-T100(電源はON)を接続します。
  7. Windows XPの場合、「新しいハードウェアの検索ウィザードの開始」画面にて「いいえ、今回は接続しません」を選択します。「次へ」をクリックし、次の画面で「ソフトウェアを自動的にインストールする」を選択し、「次へ」をクリックします。
  8. デバイスウィザードが起動します。
    Windows XPの場合、途中で以下のハードウェアインストールの画面が出る場合は続行ボタンを押します。
  9. これでWindowsでの認識は終了です。
  10. 次にファームウェアのアップデートを行います。
    デスクトップ上の"hvtt100_f3007"というフォルダを開き、その中の"HVT-T00_FWUP07"をダブルクリックすると以下の画面が現れます。

    • HVT-T100がPCとUSB接続されていること
    • HVT-T100の電源がオンになっていること
    を確認したら「開始」ボタンを押します。
    「デバイスが見つかりません」と表示される場合、接続や電源を再度確認してください。
  11. ファームウェアのアップデートが始まるとHVT-T100の前面「お知らせ」ランプが点滅します。ファームウェアの更新時間は約3分です。この間はHVT-T100の操作を行ったり、電源を切ったりしないでください。
  12. ファームウェアが更新されると、自動的に再起動がかかり、HVT-T100は操作可能になります。
    HVT-T100を使用する際は、USBケーブルをはずしてご使用ください。
  13. お知らせランプが、赤点滅から消灯、赤点灯に変ったら、電源をONにし、[メニュー]ボタン→[お知らせ]→[機器情報]を選びます。
    本製品のファームウェアのバージョン情報が、「3.007.128.xxxxxxx」と表示されていれば正常にアップデートは完了です。
    最新ファームウェア適用済み製品に再度アップデートを実行した場合、「本製品は最新ファームウェアに更新済みです。」と表示され、更新できません。
COPYRIGHT©I-O DATA DEVICE.INC.