HDL-XVシリーズ ファームウェア

LAN DISK(NAS)に保存したデータを安定して利用するために、
機器のファームウェアを常に最新バージョンへアップデートしてください。

最新バージョン(掲載日)

1.50(2015/07/02)

変更履歴

Ver.1.49 → Ver.1.50(2015/07/02)

・システム動作安定性の向上。

全ての変更履歴を表示

Ver.1.48 → Ver.1.49(2014/10/03)

・bash脆弱性の対応(CVE-2014-6271, CVE-2014-7169, CVE-2014-6277)

Ver.1.47 → Ver.1.48(2014/06/11)

・NarSuS誘導ページの構成を変更。
・RAIDモード変更時の文言を変更。
・LAN DISK Adminでの情報取得ができなくなる場合がある件に対応。
・クラウドストレージ連携の動作安定性を向上。

Ver.1.46 → Ver.1.47(2014/05/12)

・HDD故障時の動作状況改善。

Ver.1.45 → Ver.1.46(2012/12/20)

(1)システム動作の改善
 ・製品設定画面のステータス及びログ情報の表示速度改善
 ・大規模ActiveDirectory環境下における製品設定画面の表示動作改善

(2)HDD故障時の動作安定性向上
 ・ハードディスク無応答故障発生時の動作安定性向上

(3)その他機能の修正等
 ・Dropbox同期機能の動作安定性向上
 ・Dropbox同期機能のプロキシ対応
 ・Web設定画面アクセス時にNarSuS登録案内画面を表示するように修正

Ver.1.44 → Ver.1.45(2012/09/26)

・設定復元ツール「LAN DISK Restore」による設定復元の動作安定性向上。
・HDD交換時の動作改善。
・バックアップ動作の安定性向上。

Ver.1.43 → Ver.1.44(2012/06/12)

・Microsoftネットワーク共有のセキュリティ向上。

Ver.1.30 → Ver.1.43(2012/04/18)

・IPv6通信に対応。※以下の機能を除く
  ・バックアップ
  ・メール通知
  ・NarSuS
  ・SNMPトラップ
  ・WakeOnLAN

・Dropboxとの同期機能の追加。

Ver.1.23 → Ver.1.30(2011/12/12)

・NarSuS対応。
・Mac OS X 10.7 Lion対応。

→ Ver.1.23(2011/06/27)

・FAT でフォーマットされたHDDを接続した場合、認識までにかかる時間を短縮。
・その他動作安定性向上。

ご案内

【ご案内】

本バージョンでは製品の安定運用を支援するクラウド状態管理機能「NarSuS」がご利用いただけます。
是非ご利ください。

NASクラウド管理機能 NarSuS

ダウンロード

自己解凍形式

ダウンロード

(ファイルサイズ:63,487KB)

zip形式

ダウンロード

(ファイルサイズ:63,154KB)

このページのトップへ
PC版を表示