HDLM-G MANAGER

LAN DISK(NAS)に保存したデータを安定して利用するために、
機器のファームウェアを常に最新バージョンへアップデートしてください。

最新バージョン(掲載日)

1.02(2009/01/21)

変更履歴

Ver.1.01 → Ver.1.02(2009/01/21)

・不必要なタイミングでメールが送信されることがあった件を修正。
・RAIDファームウェアVer 2.20.2.6以降に対応。

全ての変更履歴を表示

→ Ver.1.01(2006/12/19)

・RAIDコントローラーでエラーが出た際にイベントビューアーにログを残す機能を追加。
・RAIDコントローラーでエラーが発生した場合に詳細情報ビューの「状態」にエラー内容を表示するように変更。
・メール通知処理の安定性を向上。
・詳細情報ビューの「CASE情報」に「ヨ態」の項目を追加。

ダウンロード

自己解凍形式

ダウンロード

(ファイルサイズ:1,935KB)

このページのトップへ
PC版を表示