Quick:FLOについて
 
 

このたびは、Quick:FLOをご利用いただきありがとうございます。

■Quick:FLOとは?

  • ハードディスクに動画がいっぱいになっている。
  • 子供や家族のプライベート動画がどこにあるかわからない。

こんな時に便利なのが、Quick:FLOです。

Quick:FLOは、あらかじめ設定したハードディスクの対象フォルダを常に監視し、バックグランドにて、動画ファイルから10コマのサムネイルを作成します。
Quick:FLOビューワーにより、動画の中身が、一目で理解できます。

従来のWindows縮小表示では、動画の1コマ目しか表示されないため、中身を把握するには、
実際に動画プレーヤーを起動し、中身を確認する方法しかありませんでした。

動画が、テラバイトハードディスクを埋め尽くすようなコンテンツ数ですと、 その動画を把握するだけでも、非常に多くの時間を使ってしまいます。
Quick:FLOは、動画を把握しやすくするため、1つの動画の全体から、サムネイル画像を、 自動的に作成し、データベース登録することで、閲覧するときに、一気に高速閲覧できます。

このため、動画の発見から、閲覧までが非常にスピーディに行えます。
また、検索機能やカテゴリ分類、コメントなどの情報登録もできますので、 動画の整理、管理なども行えます。

また、あらかじめデータベースに登録しますので、 外付ハードディスクでも、つながっていないオフライン状態でも、動画を探すことができますので、 大量の動画をお持ちのユーザーに最適です。

■対応動画について

Quick:FLOでは、Windowsの標準で再生可能な動画について、対応しております。
・MPEG形式
・Windows Media Video形式
・AVI形式

ただし、DirectShowプラグインを利用できますので、
市販やフリーなプラグインを利用することで、あらゆる動画コーデックに対応できます。
※動作を保証するものではありません。

■動作環境について

対応パソコン
メインメモリ1GB以上を搭載したPentium4 1.0GHz以上のCPUを搭載したDOS/Vパソコン
対応OS
Windows Vista(64bit/32bit) / Windows XP(32bit)
コンテンツ登録数制限
最大動画ファイル:10,000個、最大サムネイル数;100,000個
その他
.Net Framework ランタイム2.0/DirectX 9.0以上の環境が必要
   
 
Copyright (C) 2008 I-O DATA DEVICE, INC. All Rights Reserved.
Quick:FLO-H01