用語解説
ACPI(Advanced Configuration and Power Interface)[エーシーピーアイ]
Intel、Microsoft、東芝、Compaq、Phoenixが共同で開発し、発表されたパソコンや周辺機器の電力管理を行なうための規格です。
ACPIは、電力管理をOS側で一元管理します。ACPI対応であれば、接続した周辺機器の電力まで、OSで管理することができます。
DV方式
HDデジタルVCR評議会により標準化されたビデオ映像をデジタルデータの形式で圧縮しテープに記録する規格です。SD仕様と高品位規格のHD仕様があり、本製品ではSD仕様に対応しています。
このDV規格は規格書の色から通称"Blue Book"と呼ばれることもあります。

DV-SD仕様の特徴
 映像データ形式はYUV=4:1:1(NTSC)または4:2:0(PAL)で圧縮率1/5
 音声データ形式は16bit/48KHz(2ch)と12bit/32KHz(4ch)の2種類
DV端子
主に民生用のDV機器に使われているデジタル映像の入出力端子で、4pin形状のコネクタが採用されています。
FAT(FAT16)
WindowsおよびMac OSで使用されているファイルシステムの1種。
1パーティションあたりの作成できる最大容量は以下です。
  Windows XP、Windows 2000の場合 約4Gバイト
  Windows Me、Windows 98の場合 2047Mバイト
その他詳細については【ファイルシステム】参照
FAT32
WindowsおよびMac OSで使用されているファイルシステムの1種。
1パーティションあたりの作成できる最大容量は以下です
  Windows XP、Windows 2000の場合 約32Gバイト
  Windows Me、Windows 98の場合 約2T(テラ)バイト
その他詳細については【ファイルシステム】参照
HFS
「Mac OS標準」とも呼ばれているMac OSで使用されているファイルシステムの1種。
1ボリュームあたりの作成できる最大容量は「約2T(テラ)バイト」です。
その他詳細については【ファイルシステム】参照
HFS+
「Mac OS拡張」とも呼ばれているMac OSで使用されているファイルシステムの1種。
1ボリュームあたりの作成できる最大容量は「約2T(テラ)バイト」です。
その他詳細については【ファイルシステム】参照
HFS+(ジャーナリング)
「Mac OS拡張(ジャーナリング)」とも呼ばれているMac OS X 10.3以降で使用されているファイルシステムの1種。
HFS+ファイルシステムよりハードディスクの信頼性を向上したファイルシステムです。
1ボリュームあたりの作成できる最大容量は「約2T(テラ)バイト」です。
その他詳細については【ファイルシステム】参照
IEEE (アイトリプルイー)1394
パソコン周辺機器の高速データ転送用の技術としてApple社で開発が始まり、IEEE(米国電気電子技術者協会)により正式規格として制定された規格です。
その規格番号から一般的にIEEE 1394と呼ばれます。
SONYがデジタルビデオカメラのインターフェイスとして採用したことで家電業界を中心に普及が進んでいます。
i.LINK [アイリンク]
IEEE 1394-1995仕様およびその拡張仕様の名称としてSONYが提唱している呼称です。
Mac OS標準
「HFS」とも呼ばれているMac OSで使用されているファイルシステムの1種。
1ボリュームあたりの作成できる最大容量は「約2T(テラ)バイト」です。
その他詳細については【ファイルシステム】参照
Mac OS拡張
「HFS+」とも呼ばれているMac OSで使用されているファイルシステムの1種。
1ボリュームあたりの作成できる最大容量は「約2T(テラ)バイト」です。
その他詳細については【ファイルシステム】参照
Mac OS拡張(ジャーナリング)
「HFS+(ジャーナリング)」とも呼ばれているMac OS X 10.3以降で使用されているファイルシステムの1種。
Mac OS拡張よりハードディスクの信頼性を向上したファイルシステムです。
1ボリュームあたりの作成できる最大容量は「約2T(テラ)バイト」です。
その他詳細については【ファイルシステム】参照
NTFS
Windows XPやWindows 2000で使用されているファイルシステムの1種。
1パーティションあたりの作成できる最大容量は「約16E(エクサ)バイト」です 。
その他詳細については【ファイルシステム】参照
USB
パソコンと周辺機器を接続する規格の1つ。
接続のしやすさ、増設のしやすさなどの特徴があります。
本製品は、「USB 2.0」と「USB 1.1」の2つのバージョンに対応しています。
パーティション
Windowsでハードディスクを内部で論理的に分割し、複数のドライブとして使う場合の区分。
Mac OSではボリュームと呼ばれます。
ボリューム】参照
ファイルシステム
ファイルの管理方式のこと。
パーティションは何らかのファイルシステムを元に作成されます。
その他詳細については【ファイルシステム】参照
フォーマット
ハードディスクを使えるようにするために必要な作業。
他に「イニシャライズ」「初期化」と呼ぶことがあります。
ボリューム
Mac OSでハードディスクを内部で論理的に分割し、複数のドライブとして使う場合の区分。
Windowsではパーティションと呼ばれます。
ボリューム(パーティション)】参照
電源連動機能
接続したパソコンに連動して、電源が入/切される機能。
電源スイッチを切り替える必要がなくなります。
Copyright (C) 2006 I-O DATA DEVICE,INC. All Rights Reserved.