検索

検索結果

USBメモリーを使ったソフトウェア更新手順

REC-ON

録画テレビチューナー

本製品をより快適にご利用いただくため、弊社が本製品のソフトウェア(ファームウェア)のアップデートを公開する場合があります。最新のバージョンでの使用を推奨します。
※ 本製品がインターネットにつながるネットワーク環境に接続されている場合、ソフトウェアが自動で更新されます(ご購入時設定)。USBメモリーを使って手動で更新する場合、本マニュアルをご覧ください。
全ページをプリント全ページをプリント
「全ページをプリント」は、PCのみでお使い頂ける機能です。

パソコンとUSBメモリーを使う場合

弊社WebページよりソフトウェアをUSBメモリーにダウンロードし、本製品のソフトウェアを更新する方法を説明します。
※ アップデート前に、録画またはダビングをおこなってない状態、また予約録画開始15分前になっていないことを確認してください。
  1. 弊社Web ページからソフトウェアをダウンロードする

    ①パソコンのWeb ブラウザーで、以下の弊社Web ページにアクセスする
    http://www.iodata.jp/lib/product/h/4964.htm

    ②「ソフトウェアダウンロード」から、ご利用のOSを選び、[ダウンロードページに進む]をクリック

    ③ [ダウンロード]をクリック

  2. ダウンロードしたファイル「bctx_fw_xxxxx.exe」を実行する
    ※ xxxxx は任意の数字です。
    ⇒デスクトップ上に「bctx_fw_xxxxx」フォルダーが作成されます。

  3. デスクトップ上の[bctx_fw_xxxxx]フォルダーの中にある[X6072JHxxxxxxxx.bin]ファイルをUSBメモリーにコピーする
    ※ xxxxxxxx は任意の数字です。

    ご注意

    USBメモリーには、[X6072JHxxxxxxxx.bin]ファイルのみが存在するようにしてください。

  4. 本製品の電源を切り、録画やダビング、配信をおこなってないことを確認し、USB HDDを取り外す

  5. 本製品の電源を入れる

  6. リモコンの[ホーム]ボタンを押し、[本体設定]→[本体設定]→[初回設定/その他]→[ソフトウェアの更新]→[バージョン情報]の順に選ぶ

  7. [ソフトウェアバージョン表示] 画面が表示されている状態で、USBメモリーを本製品のUSBポートに挿入する

  8. 更新の確認画面が表示されるので、[はい]を選ぶ

  9. アップデートが終了すると、自動で電源が切れ、再起動します。
    本機をリモコン操作できる状態となればアップデート完了です。
    本製品の電源を切り、USBメモリーを取り外してください。

  10. 手順4で取り外したUSB HDDを取り付け、ご利用ください

スマホとスマホ用USBメモリーを使う場合

弊社WebページよりソフトウェアをUSBメモリーにダウンロードし、本製品のソフトウェアを更新する方法を説明します。
スマホとスマホ用のUSBメモリーがあれば、パソコンを使わずにソフトウェアを更新できます。
※ アップデート前に、録画またはダビングをおこなってない状態、また予約録画開始15分前になっていないことを確認してください。
○スマホ用USBメモリー
iPhone用「Clip bag(U3-IPシリーズ)
Android端末用「U3-DBLTシリーズ
※ 以下はiPhoneでの手順例です。
Android端末の場合は、以下を参考に、端末のファイル管理アプリを使ってスマホ用USBメモリーにファームウェアを保管してください。
  1. USBメモリーをスマホに接続する
    ※App Storeから「Clip bag」アプリをインストールしておいてください。

  2. スマホのWebブラウザーで、以下の弊社サポートライブラリにアクセスする

    http://www.iodata.jp/lib/product/h/4964.htm

  3. 「ソフトウェアダウンロード」から、[iOS]または [Android]を選び、[ダウンロードページに進む]をタップする

    ※「ダウンロードはパソコンからご利用ください。」と表示されていますが、スマホからもダウンロードできます。

  4. [ダウンロード]をタップする

  5. [Clip bagで開く]をタップする
    ⇒スマホの内部ストレージに保存され、Clip bagアプリが起動します。

  6. [完了]をタップする

  7. 「内部ストレージ」の[iPhone]をタップする

  8. [bctx_fw_xxxxx.zip]をタップする
    ⇒解凍されます。

  9. [続行]をタップする

  10. 解凍した[bctx_fw_xxxxx]フォルダーをタップする

  11. [編集]をタップする

  12. ①[X6072JHxxxxxxxx.bin]にチェックする
    ②[移動]をタップする

  13. 「外部ストレージ」の[Clip bag]をタップする

  14. [この場所に移動]をタップする
    ⇒USBメモリー内に保存されます。

    ご注意

    USBメモリーには、[X6072JHxxxxxxxx.bin]ファイルのみが存在するようにしてください。

  15. Clip bagアプリを終了し、スマホからUSBメモリーを取り外す

  16. 本製品の電源を切り、録画やダビング、配信をおこなってないことを確認し、USB HDDを取り外す

  17. 本製品の電源を入れる

  18. リモコンの[ホーム]ボタンを押し、[本体設定]→[本体設定]→[初回設定/その他]→[ソフトウェアの更新]→[バージョン情報]の順に選ぶ

  19. [ソフトウェアバージョン表示] 画面が表示されている状態で、USBメモリーを本製品のUSBポートに挿入する

  20. 更新の確認画面が表示されるので、[はい]を選ぶ

  21. アップデートが終了すると、自動で電源が切れ、再起動します。
    本機をリモコン操作できる状態となればアップデート完了です。
    本製品の電源を切り、USBメモリーを取り外してください。

  22. 手順16で取り外したUSB HDDを本製品に取り付け、ご利用ください

スマホ内に残ったソフトウェアファイルを削除してください

① 「Clip bag」アプリを起動し、「内部ストレージ」の[iPhone]をタップする



② [bctx_fw_xxxxx.zip]を左にスワイプし、[削除]をタップする
※同様に[bctx_fw_xxxxx]フォルダーも削除してください。

ライセンス情報

●本マニュアルで使用しているソフトウェアライセンス情報
------------------------
jquery.min.js
------------------------
jQuery v1.10.2 | (c) 2005, 2013 jQuery Foundation, Inc. | jquery.org/
license
@ sourceMappingURL=jquery.min.map

------------------------
jquery.cookie.js
------------------------
jQuery Cookie Plugin v1.4.1
https://github.com/carhartl/jquery-cookie

Copyright 2006, 2014 Klaus Hartl
Released under the MIT license

------------------------
jquery.easing.1.3.js
------------------------
jQuery Easing v1.3 - http://gsgd.co.uk/sandbox/jquery/easing/

Uses the built in easing capabilities added In jQuery 1.1
to offer multiple easing options

TERMS OF USE - jQuery Easing

Open source under the BSD License.

Copyright c 2008 George McGinley Smith
All rights reserved.

------------------------
jquery.lazyload.js
------------------------
Lazy Load - jQuery plugin for lazy loading images
Copyright (c) 2007-2015 Mika Tuupola

Licensed under the MIT license:
http://www.opensource.org/licenses/mit-license.php

Project home:
http://www.appelsiini.net/projects/lazyload

Version: 1.9.5

------------------------
jquery.hashchange.min.js
------------------------
jQuery hashchange event, v1.4, 2013-11-29
https://github.com/georgekosmidis/jquery-hashchange

------------------------
lity.js
------------------------
Copyright (c) 2015-2016 Jan Sorgalla

Permission is hereby granted, free of charge, to any person
obtaining a copy of this software and associated documentation
files (the "Software"), to deal in the Software without
restriction, including without limitation the rights to use,
copy, modify, merge, publish, distribute, sublicense, and/or sell
copies of the Software, and to permit persons to whom the
Software is furnished to do so, subject to the following
conditions:

The above copyright notice and this permission notice shall be
included in all copies or substantial portions of the Software.

THE SOFTWARE IS PROVIDED "AS IS", WITHOUT WARRANTY OF ANY KIND,
EXPRESS OR IMPLIED, INCLUDING BUT NOT LIMITED TO THE WARRANTIES
OF MERCHANTABILITY, FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE AND
NONINFRINGEMENT. IN NO EVENT SHALL THE AUTHORS OR COPYRIGHT
HOLDERS BE LIABLE FOR ANY CLAIM, DAMAGES OR OTHER LIABILITY,
WHETHER IN AN ACTION OF CONTRACT, TORT OR OTHERWISE, ARISING
FROM, OUT OF OR IN CONNECTION WITH THE SOFTWARE OR THE USE OR
OTHER DEALINGS IN THE SOFTWARE.

本マニュアルのご利用について

● Google アナリティクスを利用した計測について

本マニュアルではサービス向上のため、Google アナリティクス を使用しております。
これによって、データ収集のためにGoogleがお使いのWebブラウザーにcookie を設定したり、既存のcookie を読み取ったりする場合があります。
また、本マニュアルをご利用中のWebブラウザーは、Googleに特定の非個人情報(IPアドレスやアクセスしたウェブページのアドレスなど)を自動的に送信します。
弊社はそれらの情報を、マニュアル利用状況の把握やユーザー体験の改善といった用途で利用いたします。
利用者は、本マニュアルを利用することで、上記方法および目的においてGoogleと弊社がおこなう、こうしたデータ処理に対して許可を与えたものとみなします。

※ なお「cookie」は、お客様がWebブラウザーを設定することで拒否できる場合があります。
その場合、本マニュアルの機能が一部利用できなくなるおそれがあります。
設定方法については、Webブラウザーのヘルプなどをご覧ください。

01版 © I-O DATA DEVICE, INC.
ページトップ
ホーム