株式会社アイ・オー・データ機器

Press Release
07-PR018
2007年11月9日
株式会社アイ・オー・データ機器

地デジチューナー内蔵19型ワイド液晶ディスプレイ

〜 日本HPのデスクトップパソコンとのセットモデルも同時に展開 〜


株式会社アイ・オー・データ機器(本社:石川県金沢市、代表取締役社長:細野 昭雄、以下 アイ・オー・データ)は、19型ワイド液晶ディスプレイに、地上デジタルチューナーを内蔵したハイブリッド・ワイド液晶ディスプレイ「LCD-DTV191XBR」を11月下旬より出荷いたします。なお、本製品は、日本ヒューレットパッカード株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小田 晋吾、以下 日本HP)のデスクトップパソコン「Pavilion(パビリオン)」シリーズのセットモデルとしても採用され、日本HPのウェブサイト(http://www.hp.com/jp/directplus)において11月9日より販売されます。通常の店頭販売と併せて、目標出荷台数年間5万台を見込みます。

地上アナログ放送停波を2011年に控え、大画面、高解像度化の加速が著しいハイビジョンテレビですが、その一方で寝室や書斎といったプライベートな空間における鑑賞に適した小〜中型モデルの要望が高まりを見せております。
アイ・オー・データは、ワイド液晶ディスプレイにおいてシェアNo.1※1を誇るパソコン総合周辺機器メーカーでありながらも、デジタルチューナーやインターネット動画用のSTB(セットトップボックス)の自社開発にいち早く取り組んでまいりました。デジタル家電とパソコン周辺機器の融合ともいえる本製品の投入は、成長著しいワイド液晶ディスプレイ市場の活性化を促進するにとどまらず、法人顧客に対してもブラウン管テレビのリプレース需要を喚起するものであると確信しております。

ロゴ
LCD-DTV191XBR
地デジ
地デジモジュール
リモコン

LCD-DTV191XBR

自社開発による地デジモジュール

標準添付によるリモコン
型番 価格 出荷時期
LCD-DTV191XBR オープンプライス 11月下旬

【製品の主な特徴】

  • 自社開発による地上デジタル放送受信モジュール
    操作性・応答性を追求し自社開発した地上デジタル放送受信モジュールを搭載しているので、本製品にアンテナ線を接続すれば、すぐに地上デジタル放送が視聴できます。電源投入から視聴までの起動時間が約5秒程度、チャンネルの切り替えも2秒程度に抑え、目的の番組に素早くアクセスできます。
  • 家電ユーザーにも親しみやすいデザイン・設計
    本体側面にボタンや主電源スイッチを配置するだけでなく、リモコンも標準添付し、家電ユーザーにとって扱いやすい仕様を目指しました。また、家電機器でも多くの採用例がある放送電波を介した本体ソフトウェアのアップデート機能により、面倒な操作なしに自動で新機能が追加されます。
  • グラフィカルかつユーザーフレンドリーな操作性
    EPG(電子番組表)からの視聴予約機能を搭載しました。予約時間が迫るとアラート通知しますので、見たい番組も見逃しません。ワイド解像度を活かしたグラフィカルなEPGにより、スクロールすることなく、全12チャンネル4時間分の番組表を1画面に表示します。
  • 多彩な映像ソース多彩な映像ソースを1台のディスプレイで楽しむ
    TVアンテナ以外にも、外部入力端子としてD4端子、S・コンポジット端子、アナログRGBを搭載しました。次世代ゲーム機からアナログビデオ、パソコンまですべての映像ソースを1台のディスプレイ上に表示します。付属のリモコンには入力系統毎に独立したボタンを割り当てることで、チャンネル、入力ソースの切り替えを容易にしました。もちろん、本来のパソコン用ディスプレイとしても、1440×900ドット(WXGA+)の高解像度ワイド画面による表示領域により、Windows Vista®のサイドバーを表示しても作業領域を圧迫しません。Windows Vista®ライフがより身近になります。

【日本HPの個人向けPCとのセット販売を実施】

新製品の販売を記念し、日本HPの個人向けデスクトップPC「HP Pavilion Desktop PC ウィンターモデル(s3000シリーズ、v7000シリーズ」とセットで提供するキャンペーンをHP Directplus オンラインストア、およびDirectplus Select Shopオンラインストアで実施いたします。コストパフォーマンスが高いだけでなく、ディスプレイと親和性が高いスタイリッシュでコンパクトなブラックの筐体は、書斎などのプライベートな生活空間に違和感無く溶け込みます。各々のストアでのキャンペーン実施時期、価格や製品スペック、販売台数などの詳細は、以下のURLを参照してください。

【環境への取り組みについて】

アイ・オー・データは、地球環境の保護・保全が世界的な最重要課題であることを認識し、生活に密着した製品をお届けする企業として、常に環境負荷低減を事業活動の一環として掲げております。特に液晶ディスプレイ全般においては、早くからRoHS※2指令準拠の製品を開発するなど、リサイクル性向上による廃棄物の抑制に努めてまいりました。国際規格『ISO14001』の認証取得や、「チームマイナス6%」への取り組みなども含め、全社員参加による環境保全活動に取り組んでおります。

【主な製品仕様】

パネルタイプ 19型ワイドTFTカラー液晶
最大表示解像度 1440×900 (WXGA+)
画素ピッチ

水平0.284mm × 垂直0.284mm

表示色 1,677万色(ファインフルカラー)
視野角度 上下160°左右160°
最大輝度 300cd/m2
コントラスト 1000:1
応答速度 5ms(黒→白+白→黒)
映像入力信号

地上デジタルTVアンテナ、アナログRGB×1、D端子(D4対応)×1、
コンポジット端子×1、Sビデオ端子×1

地デジチューナー機能

UHF 13〜62ch、CATV 1〜63ch(パススルー対応)、HD対応、
字幕放送、EPG、番組視聴予約
※本機では地上アナログ放送は視聴できません。 データ放送または、双方向データ放送には対応しておりません。

スピーカー 2.5W+2.5W(ステレオ)
消費電力 最大時 70W(待機時 5.5W)
外形寸法 幅460mm×奥行き191mm×高さ371mm
質量 5.9kg

本製品の報道用製品写真データおよび製品仕様の詳細については、当社ホームページにてご確認ください。
http://www.iodata.jp/


【日本HPからのエンドースメント】

日本HPは、株式会社アイ・オー・データ機器様の、地上デジタルチューナー内蔵ハイブリッド・ワイド液晶ディスプレイ「LCD-DTV191XBR」の発表を歓迎いたします。「LCD-DTV191XBR」と「HP Pavilion Desktop PCシリーズ」は、サイズだけでなく外観の親和性も高く、セットモデルとして最適な組み合わせです。書斎などのプライベートな生活空間で利用されるお客様に、PCの機能を合わせて提供することで、より高い価値を提供できるものと期待しております。

日本ヒューレット・パッカード株式会社 モバイル&コンシューマビジネス本部 本部長 山下 淳一


※本リリースに記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
※1:BCNランキング 2007年1月1日〜10月31日において、当社調べ
※2:(Restriction of the use of certain Hazardous Substances in electrical and electronic equipment)の略で、EC95条に準拠した電気器具に含有する6物質 (鉛,カドミウム,6価クロム, 水銀,ポリブロモビフェニル,ポリブロモジフェニルエーテル) 原則使用禁止の指令。

【本リリースに関するマスコミ問い合わせ窓口】
アイ・オー・データ機器 開発本部 広報宣伝部 広報課
担当:武井・納富(のうとみ)・毘比野(ひびの)
TEL:03-6859-1054

【本製品に関するお客様の問い合わせ窓口】
インフォメーションデスク
TEL:03-6859-0389 / 06-4705-5544 / 076-260-1024

【会社概要】
株式会社アイ・オー・データ機器
代表取締役社長:細野 昭雄
本社:石川県金沢市
資本金:35億8,807万円
(JASDAQ上場、証券コード:6916)
ホームページ http://www.iodata.jp/

プレスリリース