株式会社アイ・オー・データ機器

Press Release
07-PR019
2007年11月9日
株式会社アイ・オー・データ機器

19型、17型液晶ディスプレイを日本HP専用セットモデルとして市場に投入

〜 環境に配慮した液晶ディスプレイが、法人ユーザ・個人ユーザに求められる 〜


株式会社アイ・オー・データ機器(本社:石川県金沢市、代表取締役社長:細野 昭雄、以下 アイ・オー・データ)は、日本ヒューレット・パッカード株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小田晋吾、以下 日本HP)が販売するデスクトップパソコン「HP Compaq Business Desktop dc5750シリーズ」の専用セットモデルとして、19型(LCD-AD195VH)と17型(LCD-A175VH)の液晶ディスプレイが採用されたことを発表いたします。
第一弾として「HP Compaq Business Desktop dc5750シリーズ」とのセットを、日本HPのWebサイト(http://www.hp.com/jp/directplus/)で11月9日より販売いたします。

LCD-AD195VH
Windosw Vista®プレミアムロゴ取得
プレミアムロゴ LCD-A175VH
Windosw Vista®ベーシックロゴ取得
ベーシックロゴ
日本HP専用セットモデルの特徴
・パネル、バックライトを含む3年間保証の提供
 ※通常モデルにおいては、保証期間に関わらず、パネル、バックライトは一年間保証となります。
・筺体前面の左上部にモデル名をシルク印刷
 ※ハードウェア仕様は、LCD-AD195Vシリーズ、LCD-A175Vシリーズと共通です。

「HP Compaq Business Desktop dc5750シリーズ」は法人向けパソコンということもあり、大型の19型液晶ディスプレイの接続端子にアナログRGB端子だけではなく、デジタル(DVI-D)端子も搭載し、マルチディスプレイ環境でもご利用いただけるように汎用性を持たせております。また、2製品ともに、応答速度は5ms、最大輝度は300cd/m2、コントラストは700:1と、法人のみならず個人ユーザが求めるDVDを再生時にも遜色のないスペックを満たしております。

RoHS J-Moss
J-Mossグリーンマーク

アイ・オー・データは、これまでにも日本HPのデスクトップパソコンの専用セットモデルとして、32V型液晶テレビ、19型ワイド、19型、17型、15型液晶ディスプレイを展開しており、コストパフォーマンスに優れたモデルとして市場より大変ご好評をいただいております。
国内トップクラスのサポート・サービス力を誇る日本HPのパソコンと、省電力モードを搭載し、「RoHS指令準拠」※1、「J-Mossグリーンマーク対応」※2など環境に配慮したアイ・オー・データのディスプレイをお使いいただくことにより、多くの方々に快適なパソコンライフを提供してまいります。

 

【日本HPの法人向けPCとのセット販売詳細について】

日本HPが、法人向けデスクトップPC「HP Compaq Business Desktop dc5750シリーズ」とアイ・オー・データの19型と17型の液晶ディスプレイをセットにした「HP Compaq Business Desktop dc5750 SF/CT 2007/11 I・O DATA TFTモニタセット」は、HP Directplusオンラインストア(http://www.hp.com/jp/directplus/)、HP Directplusコールセンター(03-6416-6777)およびHP Directpartnerで11月9日から販売開始します。

またセット販売する液晶ディスプレイは、3年間完全保証(バックライト、パネル保証を含む)となりますので安心してご使用いただけます。


【日本HPからのエンドースメント】

株式会社アイ・オー・データ機器様のディスプレイと弊社のPCとのセット販売開始を、うれしく思います。
昨今オフィスでは、省電力化や省スペース化のニーズが高まってきています。dc5750シリーズでは、電気効率の高いAMD社のプロセッサを採用しており、特に、同社独自のCool‘n’Quiet™テクノロジにより、CPUの負荷に応じて動作周波と電圧を動的にコントロールする事が可能となっております。これにより、アイドル時には最大75%の消費電力削減が可能となります。アイ・オー・データ機器様のコストパフォーマンスに優れたディスプレイとセットで提供することで、より快適な作業環境を実現できることと期待しております。

日本ヒューレット・パッカード株式会社 デスクトップビジネス本部 本部長 平松 進也


※本リリースに記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
※1:RoHS指令準拠とは、欧州EC95条に準拠した電気器具に含有する6物質原則使用を禁止した製品のこと。
※2:J-Mossグリーンマーク対応とは、指定機器の取扱い業者は指定の危険物が含有する製品には含有表示をする規格。

【本リリースに関するマスコミ問い合わせ窓口】
アイ・オー・データ機器 開発本部 広報宣伝部 広報課
担当:武井・納富(のうとみ)・毘比野(ひびの)
TEL:03-6859-1054

【本製品に関するお客様の問い合わせ窓口】
インフォメーションデスク
TEL:03-6859-0389 / 06-4705-5544 / 076-260-1024

【会社概要】
株式会社アイ・オー・データ機器
代表取締役社長:細野 昭雄
本社:石川県金沢市
資本金:35億8,807万円
(JASDAQ上場、証券コード:6916)
ホームページ http://www.iodata.jp/

プレスリリース