もっと詳しくチェック!→ http://www.iodata.jp/prod/multimedia/ga/2008/usb-rgb_d/
2008年2月20日 08-PN039

USBでかんたんマルチディスプレイ
デジタル&アナログ両対応のUSBグラフィックが登場!

【NEW!】USB接続 外付けグラフィックアダプター
USBグラフィック \14,600
型番: USB-RGB/D
<JANコード:4957180074832> 3月上旬出荷予定
USB graphic adapter - RGB /DVI output

「USBグラフィック」は、USB接続でマルチディスプレイ環境を実現できる外付のUSBグラフィックアダプターです。高画質なデジタル出力&アナログ出力に両対応!22型ワイド液晶などWSXGA+(1680×1050)までの大画面液晶ディスプレイでお使いいただけるので、今お使いのディスプレイに大画面を簡単にプラスできます。


■USB接続で、かんたんにディスプレイを増やせる!
    お持ちのパソコンにUSBケーブルでつなぐ簡単接続で、手軽にマルチディスプレイを実現。グラフィックボードを増設できないノート型・省スペースパソコンに最適です。
■デジタル&アナログ出力に両対応!
    [DVI対応ディスプレイ ] デジタルならではの鮮明な画像を表示!
    [アナログディスプレイ ] 古いディスプレイも有効活用!
    アナログディスプレイに接続するには、添付のアナログディスプレイ用変換アダプターを使用します。
■22型ワイド大画面に対応 <<ワイド解像度もサポート>>
1680×1050 1440×900 1360×768
1280×800 1280×768 1280×720
その他解像度は製品ページをご覧ください。 
    ワイド解像度に対応していないパソコンでも、USBグラフィックを使えばワイド液晶や、PC入力を搭載したハイビジョンテレビをプラスできます。
■マルチディスプレイならこんなに快適
用途に合わせて選べる2つのモード

マルチディスプレイモード
1つの大きな画面として・・・

クローンモード
2台同じ画面表示もできる!
■本製品を6台同時利用で、7台のディスプレイに表示可能!
■Windows Aero対応。Windows Vistaが快適に使える

【添付品】 ●USBケーブル(A⇔miniB 約50cm:1本) ●アナログディスプレイ用変換アダプター ●サポートソフトCD-ROM ●必ずお読みください ●セットアップガイド
【対応機種】 USB2.0を搭載するDOS/Vマシン ※動作環境などの詳細はこちら
【対応OS】 ●Windows Vista(32ビット版)/Windows XP SP2以降/Windows 2000 SP4 Roll Up1以降
【仕 様】 ●接続バス形態:USB2.0 ●最大表示色:1677万色 ●出力端子:DVI-I 29pin×1(HDCP機能には非対応)、D-Sub 15pin×1(添付のアナログディスプレイ用変換アダプター使用時) ●外形寸法:57(W)×85(D)×22(H)mm (突起物含まず) ●質量:約100g(梱包時:約280g) ●消費電流(最大):500mA ●電流電圧定格:+5V(USBポートより供給) ●保証期間:1年保証 ●各種取得規格:VCCI Class A、RoHS指令準拠
※本製品はハードウェア機能を利用したDirect3D、DirectDraw、OpenGLなどのAPIには対応しておりません。
※動作環境を満たす環境であっても、ハードディスクなどの性能により、動画再生時にコマ落ち等が発生する場合があります。
※PCカードスロットに増設したUSB2.0には対応しておりません。
※本製品を複数台で使用される場合、重ねて置かないでください。

このページの情報は発表時点の内容です。仕様・価格・外観・動作環境などが変更されることがあります。
本ページ内の記載価格はメーカー希望小売価格であり、消費税は含まれておりません。
この製品について詳しくはこちら