2008年5月21日 08-PN095

LAN接続ハードディスク「HDL-Uシリーズ」
ご愛用のお客様へお詫びと無償点検修理のご案内

日頃より弊社製品をご愛用賜り、誠にありがとうございます。

平成20年4月18日付で経済産業省より公表された弊社LAN接続ハードディスク「HDL-160U」発煙故障に関しまして、調査を進めて参りましたが、結果として「HDL-Uシリーズ」(2006年10月生産終了)の生産製品の一部におきまして、電源ユニット故障の際、故障状態によっては若干の発煙を伴う可能性のあることが判明いたしました。 
つきましては、対象製品をご使用のお客様に今後も安心してお使いいただくために、下記の要領にて製品の無償点検・部品交換をさせていただきます。お客様には大変ご迷惑をお掛けしますことを謹んでお詫び申し上げます。

■対象製品
型名:「HDL-Uシリーズ」2004年3月〜2005年1月 間の生産製品の一部 計18,109台
以下範囲外の製品は当該問題発生の対象外となりますので、そのままご使用ください。

<対象製品 製造番号 (シリアル番号) 範囲>
製品名 シリアル番号範囲   製品名 シリアル番号範囲
HDL-120U YWB0006001xx 〜 YWB0007500xx HDL-160UR Y3E0000001xx 〜 Y3E0000100xx
YWB0011501xx 〜 YWB0013000xx HDL-250U YWD0002801xx 〜 YWD0004000xx
YWB1013501xx 〜 YWB1015000xx YWD0007501xx 〜 YWD0008500xx
HDL-160U YWC0006001xx 〜 YWC0006500xx YWD1010001xx 〜 YWD1012500xx
YWC0006899xx 〜 YWC0008500xx HDL-250UR Y3F0000001xx 〜 Y3F0000100xx
YWC0015199xx 〜 YWC0017705xx HDL-300U YZE1003301xx 〜 YZE1005300xx
YWC1018711xx 〜 YWC1020210xx HDL-300UR Y3G0000001xx 〜 Y3G0000100xx
YWC0020211xx 〜 YWC0020710xx    
※「製造番号範囲」末尾「xx」は任意の英数字となります。

<製造番号記載位置>
製品底部ラベルシールの「製造番号」右側に記載された英数字12桁が、製造番号(シリアル番号)です。

■問題内容
上記対象製造番号の製品で、電源ユニットの故障が発生した場合、故障状態によっては実装された部品が発熱する場合があり、それに伴い若干の煙が発生する可能性があります。 なお、これにより発火に至る可能性はございません。

■対応内容
対象の製造番号の製品につきましては、弊社にお預かりし無償点検修理をさせていただきます。


<無償点検修理お申し込み方法>

以下のインターネットページより無償点検修理のお申し込みをお願い致します。
https://wssl.iodata.jp/support/form/hdl-u/

インターネット環境が無い場合は、以下「お客様相談窓口」へお申込みいただけます。
無償点検修理お申込み時のお願い
保存データについて: 作業に際して、ハードディスクに保存されたデータに対する参照・消去等は一切行いませんが、念のため大切なデータにつきましては、製品引取り前にバックアップを行っていただきますようお願い申し上げます。
点検修理期間について: 製品引取り日から点検修理を完了してお手元にお届けするまで5〜10日かかります。
■本件に関するお問合せ先
株式会社アイ・オー・データ機器 お客様相談窓口 0120−977−345
※受付時間/9:30〜12:00, 13:00〜17:00(月〜金曜日 祝日・年末年始休業・夏期休業を除く)

 

お客様にはご心配とご迷惑をお掛けいたしますことを重ねて深くお詫び申し上げます。


のページの情報は発表時点の内容です。