もっと詳しくチェック!→ http://www.iodata.jp/promo/kaiteki_storage/io_drivecenter/

2008年5月14日 08-PN092

当社外付けハードディスクで、最大78%まで省電力化!
「I-O Drive Center」に新機能追加

ストレージ快適化計画の第3弾、ハードディスクやDVDなどのドライブの管理ができるオリジナルユーリティ「I-O Drive Center」が省電力モードを搭載し、さらにWindows XPに対応するなど、パワーアップしました!

■お使いのハードディスクを最大78%省電力化!
    対応の当社製外付HDD及び、システムが入っていない内蔵HDDの省電力モードを有効にすることができます。省電力モードを有効にすると、ユーザーが指定した一定時間ドライブにアクセスがない場合、自動的にディスクの回転を停止し節電モードになります。ディスクアクセスを再開すると再びディスクが回転するため、難しい操作は不要です!
    ●省電力モード有効時と通常時の消費電力比較
      【測定環境】
    PC:組立PC M/B: MSI G33 Platinum
    CPU:Intel Core 2 Duo E6550 (2.33GHz)
    メモリ:1GB OS:Windows XP SP2
    「HDCN-U1.0」をPCに接続し、通常の待機(アイドル)時と省電力モード時の消費電力を比較。

    測定値は上記測定環境で得られた結果であり、必ずしも全ての動作環境で同様の結果が得られることを保証するものではありません。
    対応製品は、HDCN-U/HDP-Uシリーズなど多数ラインナップ!詳しくは、こちらからご確認ください。
■XPにも対応
    Windows Vistaをお使いのお客様のみに提供しておりました「I-O Drive Center」の機能はそのままに、Windows XP版が登場!アプリケーションをデスクトップのふちに隠し、マウスを近づけると表示するといった使い方もできるので、狭い画面でも快適にご利用いただけます!
「I-O Drive Center」のその他の基本機能
  • 接続ドライブをいつでも表示・アクセスできる!
    いつでもデスクトップ上に接続されているすべてのドライブが表示されているので、マイコンピュータをわざわざ開く必要がなく、スピーディーに操作できます。
  • ドライブの取り外しも簡単に!
    「I-O Drive Center」の大きなドライブアイコンを右クリック!いつでも簡単に安全な取り外しが実効できます。 ※USBおよびIEEE1394接続時のみ対応
  • 大容量ハードディスクに便利な「フォルダ自動保存」
    たくさんのファイルを大容量ハードディスクに保存するとき、いちいちフォルダを作って仕分けをするのは面倒です。 「フォルダ自動保存」機能を利用すれば、ドラッグ&ドロップした日付けもしくは月ごとにフォルダを作成し、自動でファイルを保存、手間を省きます。
  • 詳しくはこちらからご確認ください!

【対応OS】

●Windows Vista(32ビット版)/XP

このページの情報は発表時点の内容です。仕様・価格・外観・動作環境などが変更されることがあります。
本ページ内の記載価格はメーカー希望小売価格であり、消費税は含まれておりません。