もっと詳しくチェック!→ GV-MVP/HS
GV-MVP/HX
GV-SC300(/SDM)
http://www.iodata.jp/prod/multimedia/tv/2008/gv-mvphs/
http://www.iodata.jp/prod/multimedia/tv/2008/gv-mvphx/
http://www.iodata.jp/prod/multimedia/tv/2007/gv-sc300/
2008年6月27日 08-PN119
アイ・オーの地デジキャプチャ・ワンセグ製品が
「ダビング10」に対応 !!
株式会社アイ・オー・データ機器は、地上デジタル放送に対応したTVキャプチャ・ワンセグ製品4モデルにつきまして、地上デジタル放送の新録画ルール「ダビング10」に対応することを表明いたします。対象製品をご利用のユーザー様に「ダビング10」対応アップデータのご提供を下記の日程にて開始いたします。
■ダビング10対応予定製品
 
■「ダビング10」でできること
    ソフトウェアのアップデートを行うことで、対象製品を使ってパソコンに録画したダビング10対応番組を、9回までコピー(最後の1回はムーブ)可能になります。
    地デジキャプチャ製品であればDVDメディアへのコピーが、ワンセグ製品であればメモリーカードへのコピーが可能になるので、もっと自由に「地デジ」を楽しむことができます。
    ※アップデート以前に録画したダビング10対応番組は、ムーブのみ可能です。
    ※ダビング10は2008年7月4日午前4時より運用開始予定です。詳しくはDpaのホームページをご覧ください。
    ※デジタル放送の番組すべてがダビング10対応になるわけではありません。

    ※コピー/ムーブした番組を、さらにコピー/ムーブすることはできません。
■アップデータ配布開始予定時期
    【地上デジタル対応TVチャプチャボード】 2008年7月下旬より
    【ワンセグチューナー】 2008年7月4日(金)より
■提供方法
    ソフトウェアのアップデータを、弊社ホームページ「サポートライブラリ」から無償ダウンロードいただけます。

©2000 (株) B-CAS
このページの情報は発表時点の内容です。仕様・価格・外観・動作環境などが変更されることがあります。
本ページ内の記載価格はメーカー希望小売価格であり、消費税は含まれておりません。
 

↓詳しくはこちら
GV-MVP/HSについて
GV-MVP/HXについて
GV-SC300(/SDM)について