[ アイ・オー取扱商品 ] 
2008年7月16日 08-PN132(3/3)

PCI Express Sound Blaster X-Fi Titaniumシリーズの製品仕様ほか

【NEW!】内蔵PCI Expressバス用サウンドカード PCI Express Sound Blaster X-Fi Titaniumシリーズ


■製品同梱物
<SB-XFT-FCS> ●PCI Express Sound Blaster X-Fi Titaniumカード ●X-Fi I/Oドライブ (インストール用ケーブル、ネジ付き) ●5 1/4”ドライブベイアダプター ●クイックスタートガイド ●インストールCD - Windowsドライバ - Creativeソフトウェアスイート - ユーザーズガイド <SB-XFT-PA> ●PCI Express Sound Blaster X-Fi Titaniumカード ●3.5mm-RCAアナログケーブル x4本 ●クイックスタートガイド ●インストールCD - Windowsドライバ - Creativeソフトウェアスイート - ユーザーズガイド ●Creative Media ToolboxインストールCD <SB-XFT> ●PCI Express Sound Blaster X-Fi Titaniumカード ●クイックスタートガイド ●インストールCD - Windowsドライバ - Creativeソフトウェアスイート - ユーザーズガイド <バンドルアプリケーション>●Creative Media Source ●Creative Smart Recorder ●Creative WaveStudio ●Creative Media Toolbox (SB-XFT-PAに付属、他製品は体験版のみ付属)
■製品仕様
製品名 SB-XFT-FCS SB-XFT-PA SB-XFT
外形寸法/重量(カード本体) 約125mm x 111mm / 約190g 約125mm x 111mm / 約95g
インターフェイス PCI Express x1
アナログ 入力:24bit / 96kHz / 2チャンネル 出力:24bit / 192kHz / ステレオ、または24bit / 96kHz / 7.1チャンネル
デジタル出力 光1系統、16 / 24bit・44.1 / 48 / 96kHz、Bit-Accurate対応※1、AC-3 / DTSパススルー出力可、Dolby Digital Live出力可
マイク入力 24bit / 96kHz / モノラル
デジタル入力 光1系統、16 / 24bit・32 / 44.1 / 48 / 96kHz、Bit-Accurate対応※1
カード上の端子 ・ライン出力端子1 / 2 / 3 / 4 (3.5mmミニステレオ)・ライン入力 /マイク入力端子 (3.5mmミニステレオ)・光デジタル入力端子(角型)・光デジタル出力端子(角型)・AD_EXT端子・DID_EXT端子・Intel®フロントパネルオーディオコネクタ  ・ライン出力端子1 / 2 / 3 / 4 (3.5mmミニステレオ)・ライン入力 /マイク入力端子 (3.5mmミニステレオ)・光デジタル入力端子(角型)・光デジタル出力端子(角型)・AD_EXT端子・DID_EXT端子・HDMIヘッダー・Intel®フロントパネルオーディオコネクタ ・ライン出力端子1 / 2 / 3 / 4 (3.5mmミニステレオ)・ライン入力 /マイク入力端子 (3.5mmミニステレオ)・光デジタル入力端子(角型)・光デジタル出力端子(角型)・Intel®フロントパネルオーディオコネクタ   
X-Fi I/Oドライブ上の 端子(5”ドライブベイ アダプター装着時) ・ヘッドフォン出力端子 (3.5mmミニステレオ)・マイク入力端子(3.5mmミニステレオ)・AUXライン入力端子(RCA)・AD_EXT端子・AUX_EXT端子・DID_EXT端子
S/N比(A-Weighted) 109dB(全7.1チャンネル)
全高調波歪率 0.004%(THD+N@1kHz、20kHzローパスフィルター) 0.004%(THD+N@1kHz、20kHzローパスフィルター)
周波数特性 10Hz〜46kHz(-3dB、24bit / 96kHz入力時)、 10Hz〜88kHz(-3dB、24bit / 192kHz入力時、ステレオのみ) 10Hz〜46kHz(-3dB、24bit / 96kHz入力時)、 10Hz〜88kHz(-3dB、24bit / 192kHz入力時、ステレオのみ)
デバイスドライバ DirectSound、MME、WDM、ASIO 2.0※2
対応API DirectSound / DirectSound 3D、EAX 1.0 / 2.0、EAX ADVANCED HD 3.0 / 4.0 / 5.0、Open AL
対応OS Windows Vista(32-bit、または64-bit)、Windows XP(Professional x64 Edition、SP2以上またはMedia Center Edition)
RoHS指令 準拠
※1 Windows VistaではBit-Accurateは非対応となります ※2 16bit/44.1kHz, 16bit/48kHz, 24bit/44.1kHz, 24bit/48kHz, 24bit/96kHzに対応
■必要なシステム環境
●Intel® Pentium® 4 1.6GHz以上のプロセッサ(Pentium4 2.2GHz以上を推奨)※1 ●Intel純正チップセットを推奨※2 ●Microsoft® Windows Vista(32-bit、または64-bit)、Microsoft Windows® XP(Professional x64 Edition、SP2以上またはMedia Center Edition) ●256MB以上のシステムメモリー(Windows Vistaでは512MB以上を推奨) ●600MB以上の空き容量を持つハードディスクドライブ ●PCI Express Sound Blaster X-Fiカード用に空きPCI Expressスロット1つ(x1、x4またはx16) ●X-Fi I/Oドライブ用に使用可能な空き5インチドライブベイ、または3.5インチドライブベイ1つ※3 ●ヘッドフォン、またはアクティブスピーカーシステム(別売り) ●ソフトウェアのインストール用に、CD/DVD-ROMドライブ、CD-RWドライブ等 ●ドライバのアップデートやCyberlink社PowerDVDのダウンロード、オンラインユーザー登録用にインターネットに接続するための環境※4
※1 CPUアクセラレーター、サーバー、及びワークステーション向けプロセッサでの動作は、保証いたしかねます。また、マルチプロセッサ(SMP)環境での動作も、保証いたしかねます ※2 サーバー、及びワークステーション向けチップセットでの動作は保証いたしかねます ※3 PCI Express Sound Blaster X-Fi Titanium Fatal1ty Champion Seriesの場合 ※4 インターネットに接続するための費用は、お客様負担となります
PCI Express Sound Blaster X-Fi Titaniumシリーズ特長はこちらをご覧ください。 I-O PRODUCTS NEWS 08-PN132(1/3)
■各製品特長はこちらをご覧ください。 I-O PRODUCTS NEWS 08-PN132(2/3)

このページの情報は製品発表時のものです。仕様・価格・外観・動作環境などが変更されることがあります。
記載の会社名、商品名は、各社の商標又は登録商標です。
デジタルライフの夢を拡げる
PCI Express Sound Blaster X-Fi Titaniumシリーズはクリエイティブメディア株式会社の商品です。
輸入販売元:クリエイティブメディア株式会社〒101-0021 東京都千代田区外神田4-6-7カンダエイトビル3F
TEL(03)3256-5577 FAX(03)3256-5221 http://jp.creative.com/ (日本語) or http://www.creative.com (英語)