2008年10月1日 08-PN170

USBワーム・ウイルス対策可能なセキュリティUSBメモリー

【発売予定】ウイルススキャン機能搭載 セキュリティUSBメモリー

ED-Vシリーズ

ED-V1G 発売予定
ED-V2G 発売予定
ED-V4G 発売予定
EasyDiskVシリーズは、従来の紛失・盗難による情報漏えいだけでなく、USBワームやウイルスへの対策も可能としたセキュリティUSBメモリーです。

パスワードロックや自動暗号化機能(AES256bit)に加え、USBメモリーに書き込んだファイルをウイルススキャンする機能を実現しました。これにより、出先からウイルスを持ち帰って会社のパソコンに二次感染するリスクを軽減できます。

■USBワーム・ウイルス対策可能!
    USBメモリーに書き込まれたデータを都度ウイルススキャンする仕様を実現しました。通常のウイルスだけでなく、対策困難とされていたUSBワームなどへの対策も可能です。

ウイルススキャン

■ハードウェアレベルのパスワードロック機能搭載!

    パスワードロックUSBメモリー本体にパスワードロックソフトウェアを搭載。
    ログインするまではデバイスへアクセスできないので、内容の解析は非常に困難です。

■データは全てハードウェア暗号化!(AES256bit)
    ハードウェア暗号化リムーバブル領域に書き込まれるデータは、コントローラーがAES256bitで全て自動暗号化。フラッシュメモリーをはがして別基板に載せてもデータの閲覧はできません。
■ヒトと地球に優しい製品づくりを目指します!
    使用部材への指定有害物質の使用を抑制する「RoHS指令」準拠モデル。 EU圏で義務づけられている規制に合わせて、環境に優しい製品づくりに取り組んでいます。
    RoHS

    RoHS指令
    Restriction of the use of certain Hazardous Substances in electrical and electric equipmentの略。 EC95条に準拠した電気器具に含有する(1)鉛(2)水銀(3)カドミウム(4)六価クロム(5)ポリ臭化ビフェニル類(PBB類)(6)ポリ臭化ジフェニルエーテル類(PBDE類)の6物質の使用禁止の指令。


このページの情報は発表時点の内容です。仕様・外観・動作環境などが変更されることがあります。