もっと詳しくチェック!→ http://www.iodata.jp/product/usbmemory/easydisk/op-sumag/
2008年10月1日 08-PN167

「管理者が許可したパソコンでのみED-S2、S2/Aを使わせる運用」を
可能にするSUManager(SUM-S2A)専用オプション

【NEW!】SUManager(SUM-S2A)専用オプションソフトウェア

OP-SUMAG \40,000
<JANコード:4957180078809> 10月下旬出荷予定

Option - for SUManger(SUM-S2A)+Advanced Guard

OP-SUMAGはED-S2、S2/A+SUManager(A)に「PC識別機能」を追加するための専用オプションソフトウェアです。導入することによって、ED-S2、S2/Aを「管理者が指定許可したパソコン以外では使わせない」運用を可能にします。
本製品はSUManager(A)とセットで導入していただく必要があります。
単体ではご使用いただけません(SUManager(A)は別売です)

■SUManager(A)のポリシー設定に「PC識別」を追加!
    SUManager(A)がインストールされているパソコンでOP-SUMAGを起動し、ガイドに従って操作を完了させると、SUManager(A)のポリシー設定項目に「PC識別」が追加されます。
■PC識別機能
    SUManager(A)にて「PC識別」をONにしたポリシーでED-S2、S2/Aを初期化すると、パスワード認証の前段階でさらにアカウント認証を必要とするようになります。
    SUManager(A)で許可されたパソコン(アカウント)以外では、パスワード入力ウインドウすら出てこないため、より強固なデバイス制御が可能になります。
    ※許可されたパソコンでも通常のED-S2、S2/A同様パスワード認証は必要です。

【添付品】 ●ソフトウェアCD-ROM ●シリアルナンバーシール (ユーザー登録のためのシリアル番号が書かれたシールです) ●セットアップガイド
【対応機種】 SUManager(SUM-S2A)
【対応OS】 Windows Vista®/XP/Windows 2000 Service Pack 4
※Administrator権限を持ったローカルのユーザーでのみ使用可能

このページの情報は発表時点の内容です。仕様・価格・外観・動作環境などが変更されることがあります。
本ページ内の記載価格はメーカー希望小売価格であり、消費税は含まれておりません。

この製品について詳しくはこちら