もっと詳しくチェック!→ http://www.iodata.jp/product/network/plcadapter/plc-etm2/

2008年10月29日 08-PN191

耐ノイズ性能を向上!最大210Mbps(規格値)※1の高速通信を実現

【NEW!】コンパクトな据え置き型PLCアダプター
▼親機&子機セット
PLC-ET/M2-S <JANコード:4957180079097>
11月中旬出荷予定
\16,800
▼子機単品(増設用)
PLC-ET/M2 <JANコード:4957180079080>
11月中旬出荷予定
\9,300
Power Line Communication - EThernet / M2 Series (- Set)
PLC-ET/M2シリーズは「HD-PLC」に準拠したPLCアダプターです。従来機種(PLC-ET/M)に比べ、約75%のサイズに小型化、質量も約2/3に軽量化。通信速度は約10%向上の最大210Mbps(規格値)※1になりました。また、耐ノイズ性能の向上により、通信速度の高速化、従来機種で接続が難しかった場所でも改善が見込めます。また、万が一PLCネットワーク接続ができなかった場合、購入代金をご返金する「ペイバックシステム」を採用。ご使用いただくまでしっかりサポートします。※1:表示の数値は、本製品と同等の構成を持った機器との通信を行ったときの理論上の最大値であり、実際のデータ転送速度を示すものではありません。

■耐ノイズ性能を向上!最大210Mbps (規格値)※1の高速通信
    使用する周波数帯域を従来の4〜28MHzから2〜28MHzへと拡張することで、通信速度は約10%アップの210Mbps(規格値)※1を実現。 また、耐ノイズ性能の向上により、従来機種では設置が難しかった場所での使用やより高速な通信が見込め、より安定した通信をご利用いただけるようになりました。 規格値190MbpsのHD-PLCとの互換性もあるため、従来機種(PLC-ET/Mなど)で構築された「HD-PLC」ネットワークに追加もできます。※2
    ※スループット測定環境 詳細
  ※1: 表示の数値は、本製品と同等の構成を持った機器との通信を行ったときの理論上の最大値であり、実際のデータ転送速度を示すものではありません。
※2: 通信速度が190Mbpsの「HD-PLC」製品と混在する場合、通信速度は190Mbpsとなります。(規格値)
※3: 表示の数値は、弊社の測定環境にて測定した実際のデータ転送速度であり、周囲の環境条件(通信距離、障害物・電子レンジ等の電波環境要素、使用するパソコンの性能、ネットワークの使用状況等)より、実効速度が出ない場合があります。
■「省電力モード」機能搭載
    LANのリンクが切れると約20分後に消費電力を1W以下にする「省電力モード」を搭載。
    また、通常時の消費電力は従来機種(PLC-ET/M)の4Wから3Wへ削減。約25%の省電力化を実現しています。 ※親機では省電力モードは動作しません。
■設定不要!コンセントにさすだけ
    親機&子機セットモデル「PLC-ET/M2-S」は、初期登録設定、暗号化を出荷時に設定済みです。 無線LANのように難しい設定や暗号化設定が一切不要で、コンセントに挿すだけでPLCネットワークが通信可能となります。

【添付品】 ●PLCアダプター(PLC-ET/M2-S:2台、PLC-ET/M2:1台) ●電源ケーブル(約120cm)(PLC-ET/M2-S:2本、PLC-ET/M2:1本) ●必ずお読みください ●かんたんセットアップガイド ※LANケーブルは添付されておりません。
【仕 様】

[PLCインターフェース]●規格:「HD-PLC」方式 ●通信速度:最大210Mbps※1 ●セキュリティ:AES 128ビット暗号化
[LANインターフェイス]●物理インターフェース:IEEE 802.3(10BASE-T)、IEEE 802.3u(100BASE-TX)、Auto Negotiation、Auto MDI/MDI-X対応 ●外形寸法:約100(W)×60(D)×42(H)mm ※突起部含まず ●質量:約160g(本体のみ) ●質量(梱包時):[PLC-ET/M2-S]約550g、[PLC-ET/M2]約330g ●消費電力:3W ●環境への配慮:RoHS指令準拠

※「HD-PLC」及び「HD-PLC」マークは、パナソニック株式会社の日本、その他の国における登録商標または商標です。


のページの情報は発表時点の内容です。仕様・価格・外観・動作環境などが変更されることがあります。
本ページ内の記載価格はメーカー希望小売価格であり、消費税は含まれておりません。
この製品について詳しくはこちら