2008年12月3日 08-PN212_2
 地上デジタル対応TVキャプチャシリーズ 製品特長
 パソコンで「地デジ」を手軽に楽しめる
■ミニノートPCでも地デジハイビジョン!「Netbookモード」
    ハイビジョン画質のままCPU負荷を低減する「Netbookモード(低負荷モード)」を搭載。ミニノートPCや低スペックPCでも高品質なハイビジョン番組をお楽しみいただけます。
    「Netbookモード」時は一部機能が制限されます。詳しくは各製品ページをご覧ください。
    Netbookモードは視聴に特化したモードのため、Atom搭載ネットブックなどで視聴と録画を同時に行うなどした際に、パソコン本体のパフォーマンスに依存してコマ落ちが発生する場合があります。
    GV-MVP/HZ2WはAtomに対応していないため、Atom搭載ネットブックなどではご使用いただけません。
■HDCP非対応グラフィックボードでも使える!
    Windows Vistaであれば、アナログRGBからの出力により52万画素以下の解像度で出力することができます。
■自分のパソコンで使えるの?の疑問を解決!「地デジ相性チェッカー」無料配布開始!
お客様からの疑問の声「このパソコンで使えるの?」を、「地デジ相性チェッカー」を使って3ステップでラクラク判定できるようになりました。
 パソコンで「地デジ」をもっと楽しく・美しく
■ハイビジョンクオリティをそのままに。信頼の高品質・高画質設計
    ノイズを防ぐ高品質回路と高感度チューナーで、高精細なハイビジョン映像を忠実に再現。滑らかでシャープな映像を実現する「Super Live Creationエンジン」を搭載し、ハイビジョンの美しさを余すことなくお楽しみいただけます。
■地デジ放送をフルに楽しめるTVアプリケーション「mAgicTV Digital」
    EPG(電子番組表)で簡単録画。おまかせ録画でどんどん録りためることもできます。お気に入りの番組は、BD・DVDにダビングできます。
    ※DVDにダビングした映像は、SD画質になります。
 
■録画した番組を編集して、BD・DVDに残す
    地デジでありながら、録画番組の編集機能を新たに搭載。好きなシーンだけを集めたり、お気に入りの番組をCMカットしたりしてBDやDVDに保存できます。
    弊社ホームページより最新のサポートソフトをダウンロードの上、アップデートしていただく必要があります。(2008年12月下旬公開予定)
■最大8チャンネル同時録画に対応!
    録りたい番組が重なったときも録り逃さない!対応製品と組合わせれば、最大8チャンネルの番組を同時録画できるので、全チャンネルを地デジで丸録りできます。※対応製品は各製品ページをご覧ください。
■外出先から録画予約できる「どこでもmAgicTV予約」に対応!
    録画予約をし忘れて外出しても大丈夫!外出先から自宅のパソコンを操作して、録画予約の変更・追加・削除ができる「どこでもmAgicTV予約」に対応しました。※ネットワーク接続環境が必要です。

⇒仕様のページへ
⇒プロダクトニュースTOPページへ

このページの情報は発表時点の内容です。仕様・価格・外観・動作環境などが変更されることがあります。
本ページ内の記載価格はメーカー希望小売価格であり、消費税は含まれておりません。