株式会社アイ・オー・データ機器

2009年1月21日
株式会社アイ・オー・データ機器

サイト内検索をリニューアルし、使いやすさが大幅に向上!

〜サイト内検索機能にSyncThought社のSyncSearch※ を採用〜


■サイト内検索リニューアル
アイオーのWebサイト(http://www.iodata.jp)では、製品情報・サポート情報を始めとする数万ページのコンテンツの中から、お客様が簡単に製品情報をお調べいただけるようサイト内検索をリニューアルいたしました。型番・キーワードでの検索精度の向上はもちろん、検索結果を視覚的に一目で把握できるサムネイル表示を新たに加えるなど使いやすさを重点的に改良。さらに、検索対象を従来の製品情報・Q&Aからサイト全体へと拡大したことで、メニューから探さずにキーワード検索することで目的の情報を簡単に見つけることができます。

■サイト内検索の主な特徴
1 「カテゴリ検索」
キーワードとカテゴリ(チェックボックス)を組み合わせて検索することで、検索結果を欲しい情報に合わせて絞り込むことができます。
例)製品(GV-MVP/HS2)のサポートソフトのダウンロードページを検索したい場合

カテゴリ検索

2 「検索キーワード予測機能」
入力中の検索キーワードを認識し検索候補がリスト表示されますので、検索入力を支援し利便性が向上します。

検索キーワード予測機能

3 「サムネイル表示」
検索結果の参照先ページのサムネイル画像を表示します。また、サムネイル画像にマウスをのせると拡大画像を表示しますので、事前にページの内容を大まかに確認することができます。

サムネイル表示

4 「おすすめ情報表示」
入力したキーワードに応じ、おすすめのページをご紹介いたします。

おすすめ情報表示

※SyncSearchについてのお問い合わせは下記まで。
株式会社SyncThought
ホームページ:http://www.syncsearch.jp/

株式会社SyncThought


※記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
※このページの情報は発表時点の内容です。変更されることがあります。

HOME