I-O PRODUCTS NEWS
もっと詳しくチェック!→ http://www.iodata.jp/product/av/capture/gv-d4vr/
2009年3月18日 09-PN043
フルHDで高画質ビデオキャプチャ!
D4入力対応・ハードウェアエンコードモデル登場
映像関連 6年連続 シェアNo.1
【NEW!】 D4入力&フルHD対応 ハードウェアMPEG-2エンコーダ搭載
ビデオキャプチャボード PCIモデル
GV-D4VR
GV-D4VR <JANコード:4957180077321>
3月下旬出荷予定
\31,700
Graphic and Video Products - D4 Video Recording
「GV-D4VR」は、D端子(D1/D2/D3/D4入力対応)を搭載し、フルHDサイズの高画質映像を録画できるハードウェアエンコード・アナログビデオキャプチャボードです。PC業界で初めて、フルHD対応MPEG-2エンコーダ「LibraENC」を搭載し、ハードウェアエンコーダによる「コマ落ちの少ない安定した長時間録画」と「画質劣化の少ない安定したエンコード」を実現。また、フルHD対応キャプチャソフト「I-O DATA HD Video Capture」を添付し、シンプルな操作でフルHD映像を録画することができます。
※2009年3月現在、弊社調べ。

■フルHDで高画質・高解像度キャプチャ!
    D端子を搭載(D1/ D2/ D3/ D4入力対応)。D端子出力から出力されたフルHD映像を高画質・高解像度でパソコンに取り込めます。
    高画質キャプチャ!パソコンにデジタル保存!
■PC業界初!フルHD対応ハードウェアMPEG-2エンコーダ「LibraENC」搭載 フルHD対応ハードウェアMPEG-2エンコーダ「LibraENC」搭載
    レーシングカーのオンボードカメラや、ワイヤレスビデオカメラに採用され、定評のあるNTTエレクトロニクス製フルHD(1920×1080i対応、ビデオ最大ビットレート79.2Mbps)の1チップMPEG-2エンコーダLSI「LibraENC」を搭載。独自のアルゴリズムで、あらゆるビットレートで圧倒的な高画質を実現するとともに、安定したエンコードを実現します。
■フルHD対応キャプチャソフト「I-O DATA HD Video Capture」添付
    I-O DATA HD Video Captureシンプルな操作でフルHD映像を録って見ることができます。
    入力時にビデオ信号が入ると自動的に録画をスタートする「シンクロ録画」機能を搭載。録画フォーマットは解像度ごとにビットレートやフレーム構成を細かく設定することができます。
 

【対応機種】 ●32ビットPCIスロットを搭載するDOS/V マシン
【対応OS】 ●Windows Vista(32ビット版)/ Windows XP SP2以降
【添付品】 ●取扱説明書 ●サポートソフトCD-ROM (キャプチャソフト「I-O DATA HD Video Capture」、DVDオーサリングソフト「CyberLink PowerProducer v5 for I-O DATA」)
【仕様】 ●入力端子:D端子(D1/D2/D3/D4)×1 ●映像信号フォーマット:720×480i、720×480p、1920×1080i、1280×720p ●外部ライン入力:RCAピン(L/R)×各1 ●ファイル形式:MPEG-2 TS ●ビデオ画素数:MPEG-2:720×480/1920×1080/1280×720/1440×1080 ●ビデオビットレート:5.0Mbps〜79.2Mbps(CBR) ●オーディオビットレート:MPEG-1 Audio Layer2:384kbps/256kbps ●サンプリング周波数:48kHz ●静止画:BMP/GIF/JPEG/PNG/TIFF(640×480/1920×1080/1280×720) ●外形寸法:約147(W)×107(H)×15(D)mm(スロットカバーおよび突起物含まず) ●質量:約100g(梱包時:約200g) ●電源:PCIバスより供給 +3.3V±5%、+5V±5% ●消費電流(最大):+3.3V:1.2A、+5V:300mA ●使用温度範囲:5〜35℃ ●使用湿度範囲:20〜80%(結露なきこと) ●各種取得規格:VCCI Class B、RoHS指令準拠 ●保証期間:1年間

このページの情報は発表時点の内容です。仕様・価格・外観・動作環境などが変更されることがあります。
本ページ内の記載価格はメーカー希望小売価格であり、消費税は含まれておりません。
この製品について詳しくはこちら 戻る