I-O PRODUCTS NEWS
もっと詳しくチェック!→HDLM-GWINシリーズ:http://www.iodata.jp/product/hdd/lanhdd/hdlm-gwin/
2009年4月15日 09-PN061

Windows Storage Server搭載製品と、シーティーシー・エスピー社
取扱いのバックアップソフト「Double-Take」との動作を確認しました!

Double-Take シーティーシー・エスピー社取扱いのバックアップソフト“Double-Take”と当社のWindows Storage Server搭載LAN接続ハードディスク(NAS)“HDLM-GWINシリーズ”との動作を確認しました。高速レプリケーションやフェイルオーバー機能に定評がある同ソフトのデータバックアップ先として、当社のHDLM-GWINシリーズをご利用いただけます。

■シーティーシー・エスピー社“Double-Take”とは?
    Windowsサーバーのデータをレプリケーションできる、高機能バックアップソフトです。万が一の際は予備のサーバーに切り替えることで、データ消失のリスクを防ぎ、ビジネスの安定成長を支えます。当社のWindows Storage Server搭載LAN接続ハードディスクHDLM-GWINシリーズを2台用いて二重化、または既存のWindows ServerとHDLM-GWINシリーズを組み合わせてレプリケーションを行うことが可能です。
シーティーシー・エスピー社“Double-Take”とは?
  ■以下のバージョン、ハードディスクが対応しています
 

このページの情報は発表時点の内容です。仕様・価格・外観・動作環境などが変更されることがあります。 ↓詳しくはこちら
HDLM-GWINシリーズ
について
戻る