お知らせ 2009年

2009年11月18日 09-PN212

Windows® Storage Server搭載NAS製品と、日本CA社のバックアップソフト
「CA ARCserve® Backup r12.5」「CA ARCserve® Replication r12.5」との動作を確認しました!

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本CA社のバックアップソフト“CA ARCserve Backup”の最新バージョン“r12.5”及び“CA ARCserve® Replication r12.5”と弊社のWindows® Storage Server搭載LAN接続ハードディスク(NAS)“HDLM-GWINシリーズ”との動作を確認しました。簡単な操作性と、様々なオプションにより柔軟に各種環境へ対応でき、市場において高いシェアを誇る同ソフトのバックアップ先として弊社製品をご利用いただけます。

以下のソフトウェアで動作確認を行いました

以下のソフトウェアで動作確認を行いました

CA ARCserve Backup
CA ARCserve Backupは、バックアップ市場において高いシェアを誇る、信頼性の高いバックアップ/リカバリソフトです。コストを最小化して管理業務および運用業務を合理化し、1つの統合されたインターフェイスからビジネスニーズとポリシーに基づいた複数レベルのデータ保護環境を可能にします。更に、重複するバックアップデータを排除してバックアップし、ディスク使用量を削減する「データ重複排除」機能を標準で装備しています。

CA ARCserve Replication
本番環境のデータをリアルタイムに複製し、障害発生時には複製したデータをそのまま利用できるというバックアップソフトです。導入・運用の手軽さからファイル共有サーバ等での利用が広がっています。さらにWAN越えでもデータを転送できる特性から、火災や地震に備えたデータの災害対策用途で利用されます。

以下のバージョン、ハードディスクが対応しています

動作確認済みバージョン

CA ARCserve Backup r12.5
CA ARCserve Replication r12.5

動作確認済みハードディスク

動作確認済みハードディスク

LAN接続ハードディスク:HDLM-GWINシリーズ

CA ARCserve Backupはバックアップ先としてのLAN接続ハードディスク“HDLM-GWINシリーズ”をサポートしています。
CA ARCserve Replicationはレプリケーション元、およびレプリケーション先としてLAN接続ハードディスク“HDLM-GWINシリーズ”をサポートしています。
※CA ARCserve Backup および CA ARCserve Replication についての詳細は日本CA社にお問い合わせください。
バックアップおよびリカバリ・ソフトウェアのCA ARCserve 総合情報サイト

このページの情報は発表時点の内容です。仕様・価格・外観・動作環境などが変更されることがあります。
本ページ内の記載価格はメーカー希望小売価格であり、消費税は含まれておりません。

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】