お知らせ 2011年

2011年03月28日 11-NR056

対応機器追加でさらに広がる3Dワールド!

このエントリーをはてなブックマークに追加

3D編集・鑑賞ソフトウェア

型番 JANコード 出荷予定 価格
PLAY3DPC-DVC - 好評ダウンロード販売中 ¥7,980

※直販サイト「アイオープラザ」でダウンロード販売中

普通のデジカメやビデオカメラで撮影した写真や動画を、3D変換してパソコンで楽しめるソフトウェア「PLAY3DPC(プレイスリーディーピーシー)」。対応機器が増えて、より多くの方にお楽しみいただけるようになりました!

※ご購入済みのお客様は、最新バージョンをダウンロードしてご利用ください。
※3D鑑賞には、3D対応のディスプレイや専用メガネなどが必要です。詳しくは、仕様ページをご確認ください。

3Dカメラ新機種に対応!

2011年春に各社から発売される3D対応のビデオカメラ、デジカメに対応!対応のビデオカメラやデジカメで撮影した高解像度の3D写真や3D動画に、「PLAY3DPC」を使ってこだわりの編集を行うことができます。
もちろん、「PLAY3DPC」なら3D対応パソコンや3Dテレビを使って、撮影・編集した3D写真や3D動画の鑑賞もできます。

【対応機器】

3Dハイビジョンビデオカメラ 3Dハイビジョンデジタルカメラ
ビクター:Everio GS-TD1Everio GS-TD1

※MPEG-4 MVC形式で撮影した動画の再生・編集には対応しておりません。
※撮影した3D動画を「PLAY3DPC」で再生するにはファイル名の変更が必要です。詳しくは「PLAY3DPC」特長ページからご確認ください。 

OLYMPUS:Tough TG-310
Tough TG-310
 
Panasonic:DMC-GF2、DMC-GH2、DMC-G2DMC-GF2
※3D撮影には、専用交換レンズ(H-FT012)が必要です。

富士フイルム FinePix REAL 3D での3D静止画表示に対応

これまで、編集した3D写真(MPOファイル)はパソコンでしか3D鑑賞できませんでしたが、FinePix REAL 3Dのディスプレイでも鑑賞できるようになりました。編集したMPOファイルをSDカードに保存するだけで、REAL 3Dでも3D写真を再生できます。

富士フイルム FinePix REAL 3D での3D静止画表示に対応

このページの情報は発表時点の内容です。仕様・価格・外観・動作環境などが変更されることがあります。
本ページ内の記載価格はメーカー希望小売価格であり、消費税は含まれておりません。

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】