プレスリリース 2012年

2012年03月07日 12-PR002

アイ・オー・データがVVAULT Professional搭載NASを発売
〜SMB向けのストレージ仮想化機能をこの一台で実現〜

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社アイ・オー・データ機器(本社:石川県金沢市、代表取締役社長:細野 昭雄、以下、アイ・オー・データ)は、2011年8月より開発着手し、12月にパートナー締結したシステム開発の株式会社オレガ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:三好 修、以下、オレガ)のストレージ仮想化ソフトウェア「VVAULT®」(呼称:ブイボルト)を標準搭載したネットワークハードディスク「LAN DISK(ランディスク) HDL-ZWSVシリーズ」を4月上旬より市場に投入いたします。本製品のターゲットユーザとする小・中規模事業者(SMB)が要求するデータの急増対策や高度なバックアップ機能を「HDL-ZWSVシリーズ」で実現いたします。

詳細
Get ADOBE READER
印刷に適したPDF形式の文書を掲載しています。閲覧するにはAdobe Readerが必要です。

本リリースに記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

本リリースに関するマスコミ問い合わせ窓口

アイ・オー・データ機器  営業統括部 広報販推課
担当:佐藤・渡辺
TEL:03-6859-1054

本製品に関するお客様の問い合わせ窓口

インフォメーションデスク
TEL:0120-777-618

会社概要

株式会社アイ・オー・データ機器
代表取締役社長:細野 昭雄
本社:石川県金沢市
資本金:35億8,807万円
(JASDAQ上場、証券コード:6916)
ホームページ http://www.iodata.jp/

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】