お知らせ 2013年

2013年01月16日 13-NR013

お客様に代わってNASの状態を管理するクラウド状態管理サービス「NarSuS」が機能強化!

このエントリーをはてなブックマークに追加

クラウド状態管理NarSuS

大好評のクラウド状態管理「NarSuS」が新たにWindows Storage Server 搭載のNAS製品についてもお使いいただけるようになりました。
上記の対応については、近日公開を予定しています。(2013年1月18日更新)

Windows Storage Server搭載モデルも対応開始!

Windows Storage Serve搭載NAS「LAN DISK Z」もNarSuSに対応。専用ソフトをダウンロードして適用ください。

対象製品

 HDL-Z4WSA他

 HDL-Z2WHシリーズ他

 HDL-Z4WSCRシリーズ他

HDL-Z4WSAシリーズ
HDL-Z4WSVシリーズ
HDL-Z2WSAシリーズ
HDL-Z2WSLPシリーズ
HDL-Z2WSVシリーズ
HDL-Z2WHシリーズ
HDL-Z4WSCRシリーズ
HDL-Z4WTCRシリーズ 

NarSuSとは?

いつでもどこでもインターネット経由で状態管理!

オフィスでお使いのNAS製品の状態をインターネットで管理するクラウドサービスです。 登録したNASから管理に使用するステータス情報のみ送信しクラウドに集積するためセキュリティを気にすることなく、インターネット接続環境であればどこからでも状態管理ができます。トラブル時には、管理画面に対処方法を表示。スムーズにご対応いただけます。

⇒NarSuSについて詳しくはコチラ

複数台をまとめて管理

Windows Storage Server搭載の「LAN DISK Z」に限らず、通常のビジネスNAS製品「LAN DISK XR/XV」なども混同した状態で一括管理することができます。
※各LAN DISKには最新ファームウェアを適用ください。

専用の回線、設備投資が不要

専用回線の準備など導入に関して追加の設備投資は必要なく、NAS製品の標準機能として登録後に直ぐお使いいただけます。

NarSuS登録者には更に特典が付きます!

(1)専用ダイヤル、土日もサポート
NarSuSに登録いただいたお客様のみが利用できるサポートダイヤルを設置。土日も対応しているので、より安心してNAS製品をお使いいただけます。

受付時間 9:00~17:00
サポート内容 電話によるサポート

※電話番号についてはNarSuS内にて告知しています。

(2)有償修理金額を20%引き
保証期間が切れた場合など、有償修理時の料金を20%引きいたします。
※NarSuS管理画面から取得できる専用の修理依頼書からお申込みください。

このページの情報は発表時点の内容です。仕様・価格・外観・動作環境などが変更されることがあります。
本ページ内の記載価格はメーカー希望小売価格であり、消費税は含まれておりません。

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】