お知らせ 2014年

2014年08月05日 14-NR104

DLPAリモートアクセスガイドライン2.0策定に関するご案内

このエントリーをはてなブックマークに追加

当社が会員である、一般社団法人デジタルライフ推進協会(代表理事:細野昭雄、略称:DLPA)は、外出先から自宅にあるNAS(ネットワーク対応ハードディスク)に保存した録画番組に加え、テレビ又はレコーダーに直接録画した番組や放送中のテレビ番組をリモート配信・視聴できる新機能について共通仕様の検討を行い、「DLPAリモートアクセスガイドライン2.0」を策定しました。

アイオーの「DLPAリモートアクセスガイドライン2.0(正式版)」対応商品

DLPAにて「DLPAリモートアクセスガイドライン2.0」が正式策定されたことを受け、下記の「DLPAリモートアクセスガイドライン2.0(Draft)」に対応した商品を、正式な「DLPAリモートアクセスガイドライン2.0」対応商品といたします。

ネットワークハードディスク
RECBOX +REMOTE HVL-ATAシリーズ
HVL-AT1.0S※1
HVL-ATシリーズ※1
HVL-Aシリーズ※1

※1 2014年8月6日公開予定のファームウェアのアップデートにより対応。

 一般社団法人 デジタルライフ推進協会 報道資料

このページの情報は発表時点の内容です。仕様・価格・外観・動作環境などが変更されることがあります。
本ページ内の記載価格はメーカー希望小売価格であり、消費税は含まれておりません。

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】