お知らせ 2014年

2014年05月12日 14-NR052

「e-messe kanazawa 2014」に出展
~開発中の4Kグラフィックアダプターを参考出展~

このエントリーをはてなブックマークに追加

当社は、5月15(木)~5月17日(土)に行われる日本海側で最大のIT関連ビジネス展示会「e-messe kanazawa 2014」に出展いたします。スマートフォンやタブレットとインターネットを活用した最新のICT(情報通信技術)周辺アイテムを展示いたします。また、現在開発中の4K解像度対応のUSBグラフィックアダプターを参考出展いたします。

ぜひ、展示会では アイ・オー・データ ブースへお立ち寄りください。

出展内容

「e-messe kanazawa 2014」

e-messe kanazawa会 期 :2014年5月15日(木)~17日(土)
会 場 :石川県産業展示館1号館
小間番号:018

【展示内容一例】
●高品質な法人向けNAS(ネットワークハードディスク)最新モデルのご紹介
●かんたん見守りシステムのご紹介 ~ネットワークカメラ「Qwatch(クウォッチ)」
●液晶ディスプレイでブルーライトを低減する新発想「ブルーリダクション®搭載」

イベントホームページ:  http://www.e-messe.jp/

4K解像度対応のUSBグラフィックアダプターを参考出展

現在開発中の4K解像度(3840×2160pixel)対応USBグラフィックアダプターの画像

現在開発中の4K解像度(3840×2160pixel)対応USBグラフィックアダプターを「e-messe kanazawa 2014」に参考出展いたします。本商品はパソコンとUSBケーブルで4K解像度対応のテレビ、または液晶ディスプレイとDisplayPort接続することで、4K解像度の高精細な映像を手軽に表示することができます。


■4K解像度とは…
ディスプレイの解像度で、おおよそ4000×2000ドット前後の解像度を示す表現です。単に「4K」と呼ばれる場合も多く、いわゆるフルハイビジョンの解像度(1920×1080)の縦横2倍、面積比で4倍の値となります。精細な高解像度で画面が大変きめ細かく表示され、表示画面の次世代のスタンダード規格とも言われております。

このページの情報は発表時点の内容です。出展内容等が変更されることがあります。

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】