プレスリリース 2014年

2014年06月25日 14-PR009

アイ・オーと合同会社 時空、デジタルサイネージ分野で協業
すべての空間に「調和」するミラー型ディスプレイの登場!

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社アイ・オー・データ機器(本社:石川県金沢市、代表取締役社長:細野 昭雄 以下「アイ・オー・データ」)は、自社の液晶ディスプレイ技術をもって、特殊ガラス技術「INTELUX(インテルクス)」を持つ合同会社時空(本社東京都港区、代表社員:加藤洋一)との協業を実施する事に合意致しました。
アイ・オー・データは、2012 年6 月にサーバーに置き換わるアプライアンスプラットフォームを用いた「デジサインキューブ」を販売開始し、コンテンツ配信型モデルとしてデジタルサイネージ(電子看板)市場に市場参入いたしました。
この度、新しい空間演出のカタチとして、「すべての空間に調和」をテーマに、これまでのデジタルサイネージビジネスに留まらず、「見せるから魅せる」、「伝えるから伝わる」、「創造から想像」をコンセプトに特殊ガラス技術「INTELUX」を採用したミラー型ディスプレイを当社の法人ルートなどで販売を予定しております。
商品の演出は株式会社イプロ(本社名古屋市中区、代表取締役社長:髙木 好圓)が担当し、3社は、すべての空間に調和する演出システムを目指し、より魅力的で実用性の高く、かつアクティブな空間演出の手法の提供を通じて、共に新しい価値を提案して参ります。

ミラー型ディスプレイ
詳細
Get ADOBE READER
印刷に適したPDF形式の文書を掲載しています。閲覧するにはAdobe Readerが必要です。

本リリースに記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

本リリースに関するマスコミ問い合わせ窓口

株式会社アイ・オー・データ機器
事業戦略部 販売促進課
担当:濱(はま)
TEL:076-260-3625

本製品に関するお客様の問い合わせ窓口

インフォメーションデスク
TEL:0120-777-618

会社概要

株式会社アイ・オー・データ機器
代表取締役社長:細野 昭雄
本社:石川県金沢市
資本金:35億8,807万円
(JASDAQ上場、証券コード:6916)
ホームページ http://www.iodata.jp/

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】