プレスリリース 2014年

2014年08月06日 14-PR011

アイ・オーとミライムがローコストで運用可能な
学校用グループウェア「ミライム」のNAS サーバーモデルを発表

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社アイ・オー・データ機器(本社:石川県金沢市、代表取締役社長:細野 昭雄 以下「アイ・オー・データ」)と、学校用グループウェア「ミライム」を提供する株式会社ミライム(本社愛媛県松山市、代表取締役社長:大政敏彦)は新たな「ミライム」の導入形態としてアイ・オー・データ製NAS(ネットワーク接続型ハードディスク)LAN DISK H シリーズでのパッケージ化商品を開発、株式会社ミライムより販売開始いたしましたことを発表いたします。

本開発にあたり、「ミライム」のデータベースサーバーとして、LAN DISK H シリーズへの組み込みおよび、動作検証を実施し、職員数75 名程度までの学校規模でグループウェアの正常なパフォーマンスを確認いたしました。
なお、アイ・オー・データ機器のオリジナルOS 搭載LAN DISK Hシリーズでの協業は今回が初の取り組みとなります。

詳細
Get ADOBE READER
印刷に適したPDF形式の文書を掲載しています。閲覧するにはAdobe Readerが必要です。

本リリースに記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

本リリースに関するマスコミ問い合わせ窓口

株式会社アイ・オー・データ機器
事業戦略部 販売促進課
担当:濱(はま)
TEL:076-260-3625

本製品に関するお客様の問い合わせ窓口

インフォメーションデスク
TEL:0120-777-618

会社概要

株式会社アイ・オー・データ機器
代表取締役社長:細野 昭雄
本社:石川県金沢市
資本金:35億8,807万円
(JASDAQ上場、証券コード:6916)
ホームページ http://www.iodata.jp/

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】