お知らせ 2017年

2017年6月1日 17-NR079

ネットワークでTV表示が可能になる開発キット「テレキングSDK」が登場

このエントリーをはてなブックマークに追加

NEWGV-NTXシリーズ対応 チューナーSDK

テレキングSDK

開発キット名 価格
テレキングSDK 無料

テレキングSDKは、GV-NTXシリーズを使用してPCにテレビ番組を表示させる機能を実現することができる、Windows環境向けのソフトウェア開発キット(SDK)です。テレキングSDKを使うと、GV-NTXシリーズからネットワーク経由で配信される放送中のテレビ番組を、お客様が開発されるアプリケーションへ表示させる機能を組み込むことができます。
たとえばサイネージアプリ上に、放送中のテレビ番組を表示することが可能になります。施設の待合室やラウンジなどでテレビと広告を同時に表示したり、常に情報や広告を流す必要はない時にテレビ放送を表示しておくなど、モニターの活用シーンを広げることができます。

※本SDKにはチューナー本体は含まれておりません。別途GV-NTXシリーズをお買い求めください。

テレキングSDKの詳細はこちら

開発環境について

  • 本SDKは特定の開発環境には依存しません。
  • 各種の制御はHTTP通信で行います。
  • テレビ映像表示領域はウィンドウハンドルで指定します。
  • テレビ映像表示のサンプルソフトウェアは、Visual Studio 2010(C++)で開発したInternet Explorer 11で動作するプログラムです。

SDK取り扱いの注意事項

[TV放送コンテンツの利用について]

  • ž本SDKを利用してテレビ番組の録画(画面のキャプチャ等を含む)はできません。
  • ž本SDKを利用してテレビ番組の表示を行う場合、当該表示を行う機器は家庭用として販売されているテレビやモニター(プロジェクターを除く)に限ります。
  • 本SDKを利用する場合は、著作権法等の法令の定めおよびARIB規定等の各権利団体の規定の定めに従ってください。

このページの情報は発表時点の内容です。仕様・外観・動作環境などが変更されることがあります。

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】