お知らせ2018年

2018年1月17日 18-NR004

当社ネットワークカメラ「Qwatch」が
監視カメラシステム「アロバビューレコーダー4」に対応

このエントリーをはてなブックマークに追加

当社ネットワークカメラ「Qwatch(クウォッチ)」が監視カメラシステム「アロバビューレコーダー4」に対応

当社ネットワークカメラ「Qwatch(クウォッチ)」が監視カメラシステム「アロバビューレコーダー4」に対応しました。
本対応により、機器ごとに異なっていた問い合わせ先を集約でき、導入前の問い合わせや導入後のサポートがスムーズになります。
※ 動作確認済みのQwatch機種:TS-WRLPTS-WRFE

※ 本対応はAPX-AVRFIシリーズにインストールされている「アロバビューレコーダー4」のみ対応となります。通常の「アロバビュー」、「アロバビューレコーダー」は対応していません。ダウンロードはIOPortalからとなります。

※ Qwatchの映像視聴および録画機能のみご使用いただけます。
※ 法人様でのご使用の場合、Qwatchの土日サポート・ペイバックはご利用いただけません。
※ 映像を安定して録画するために、Qwatchはネットワークと有線接続することをおすすめします。
※ 本組み合わせによるQwatchの推奨接続台数は4台までです。

※ アロバビューレコーダー4の詳細については下記をご覧ください。
小規模向け監視カメラ録画システム「アロバビューレコーダー4」

※ (株)アロバの製品詳細については下記をご覧ください。(外部ページが開きます)
監視カメラソフトウェア「アロバビュー」

アロバビューレコーダーとは

アロバビューレコーダーは、8年連続国内シェアNO.1

アロバビューレコーダーは、8年連続国内シェアNO.1※1の監視カメラソフトウェア「アロバビュー」ver.4をインストール・初期設定済みの録画システムです。
小規模向けの監視カメラシステムとして最大64台のカメラに対応します。録画データの保存先であるハードディスクは、低振動で省電力なWD社の高信頼NAS用ハードディスク「WD Red」を採用。本体ともに3年保証を実現し、安心してご使用いただけます。

※1 2017年5月24日時点

アロバビューレコーダーを利用するメリット

通常のNASに録画する場合と比較し、アロバビューレコーダーなら映像のモニタリング・録画に最適化されているため、より簡単な操作で必要な映像を見つけることができます。

複数のカメラ映像を同時に確認できる画面分割表示や日本地図、路線図、フロアレイアウト図をとり込み、目的の映像に素早くアクセスできるマップ機能

画面分割表示とマップ機能のイメージ

チャートやサムネイル表示で映像の検索性に優れた録画再生機能

録画再生機能のイメージ

このページの情報は発表時点の内容です。内容等が変更されることがあります。

このページのトップへ
PC版を表示