ドライブ製品添付ソフトウェア Windows Vista 対応情報

※Windows Vistaの動作環境に対応した環境での使用が前提となります。
また、各ソフトウェアにつきましては最新のアップデータをダウンロードしてご利用ください。

InterVideo社製ソフトウェア

WinDVD 5 for OEM
最新版アップデータ http://www.iodata.jp/lib/doc/windvd_02/

WinDVD BD
最新版アップデータ http://www.corel.com/servlet/Satellite/jp/jp/Content/1204578437245

DVD MovieWriter 5 SE for I-O DATA
DVD MovieWriter 4.7 SE with VR for I-O DATA
DVD MovieWriter 4.7 BD version

最新版アップデータ http://www.ulead.co.jp/vista/io/dmw5/runme.htm

Burn.Now 3
Data-Add 2.5

最新版アップデータ http://www.iodata.jp/lib/product/b/1701_winvista.htm

当社製ソフトウェア

QuickDrive LE for DVD/CD
最新版アップデータ http://www.iodata.jp/lib/product/q/1850_winvista.htm

見張っトレイ
最新版アップデータ http://www.iodata.jp/lib/product/m/1851_winvista.htm

Easy Saver LE ※64bit 版は対応の予定はありません。
最新版アップデータ http://www.iodata.jp/lib/product/e/esavle_vista.htm

以下のソフトにつきましては、申し訳ございませんが、対応予定はありません。
DiskRefresher for Removable Device

こんなときには

Q: Windows VistaでCDを起動しても、「お使いのOSでは本ソフトウェアはご利用できません。」というメッセージが表示されてメニュー画面が表示されない。

A:CD-ROM内から直接各ソフトウェアのインストールを実行してください。

  • QuickDrive LE for DVD/CD
    CD-ROM内の[I-O DATA]→[QDRV]フォルダにある[Setup(.exe)]をダブルクリックします。

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】