7系統のAV入力&充実のマルチ画面
映像をとことん楽しめるプレミアムTV

32V型ハイビジョン対応液晶テレビ

ポケットガイド
製品名 仕 様 価 格 備 考
FTV-321H 32V型 オープン価格 2007年8月29日生産終了
FTV-320H 32V型 オープン価格 2006年4月19日生産終了
※オープン価格製品の販売価格は、販売店にお問い合わせください。
本サイト掲載情報のご注意

FTV - 32V型 モデル 1/0 HighDefinition
製品特長添付品仕様
関連リンク 取扱説明書Q&Aカタログ
 
液晶テレビ「FTV-320H」および「FTV-321H」をご愛用のお客様へお知らせとお詫びを掲載いたしました。
 壁掛けキット「TA-WM320」をラインナップしました。
 高画質化機能(3D Y/C分離、ノイズリダクション)に対応となりました。
 ITmedia +D LifeStyle でレビュー記事が掲載されました。
〜HDMI端子と充実したPC入力が魅力の32型液晶テレビ、アイ・オー「FTV-320H」〜
 AV Watch 「週刊 デバイス・バイキング」 でレビュー記事が掲載されました。
〜HDMI搭載低価格32型液晶テレビの実力は? 〜
必要なものだけを組み合わせて
始めるハイビジョンライフ!
 

 


 ハイビジョン大画面・高画質が手軽に楽しめる!
    32V型の大画面、16:9ワイドスクリーンの迫力、そしてHD解像度(1366×768)の緻密な映像美。ハイビジョンシアターを、あなたのお部屋で楽しめます。
    また色にじみを抑える「3D Y/C分離」や、ノイズや輪郭のザラツキを抑える「ノイズリダクション」により、くっきり美しい映像を実現します
 ハイビジョン映像端子をフル搭載

    次世代デジタルインターフェイスHDMITMに加え、D4端子を2系統、ハイビジョン端子を合計3つ搭載しました。デジタル放送もゲームもDVDレコーダーも、高画質映像を一台でまるごと楽しめます。
    別途デジタルチューナーをご利用下さい

    HDMI規格認証済み高品質ケーブル「MC-H/15M」(別売)

 ワイド大画面の大迫力デスクトップが出現!
    お手持ちのパソコンにつなげるだけで、写真もインターネットも家族みんなでわいわい楽しく共有できるリビングパソコンに早変わり。

    ・1360x768、1280×768のワイド解像度(WXGA)対応
    ・低解像度時に快適な4:3アスペクト比固定モード

    《さらにオススメ!パソコンでテレビ録画

 インターネット中でもテレビが楽しめるマルチ画面モード

    マルチ画面モードで「ながら見」OK。テレビも見たい、ネットやゲームもしたい・・・そんな欲張りを実現します。表示は2パターン、お好みにあわせて画面をレイアウトできます。

    ・親画面と子画面の映像を選択可能
    ・子画面サイズ/位置はリモコンでワンタッチ切り替え
    ・スピーカー音声は親/子どちらも楽しめます

    PC画面、HDMI映像、D4映像はいずれかひとつの表示となります。

 ダイレクトに操作できる快適リモコン
    映像入力の選択や子画面のON/OFFなど、画面の操作はリモコンボタンをワンプッシュするだけ。わずらわしいメニュー画面の操作なしで、すぐに見たい映像を見ることができます。
 アイオー・セーフティ・サービス対象製品※FTV-321Hのみ
 J-Moss 含有マーク表示製品 ※FTV-321Hのみ
 
    J-Moss含有マークは、特定化学物質の含有率が基準値を超えることを示すマークです。含有マークの下に記載されている化学物質記号は、基準値を超えている特定化学物質の元素記号を示しています。
    <表示製品の一覧、および含有状況についてはこちらでご覧ください>

 アナログテレビ放送からデジタルテレビ放送への移行について
地上デジタルテレビ放送は、関東、中京、近畿の三大広域圏の一部で2003年12月から開始され、その他の都道府県の県庁所在地は2006年末までに放送が開始されます。該当地域における受信可能エリアは、当初、限定されていますが、順次拡大される予定です。この放送のデジタル化に伴い、地上アナログテレビ放送は2011年7月までに、BSアナログテレビ放送は2011年までに終了することが、国の法令によって定められています。
 地上アナログテレビ放送用のテレビ受信機で地上デジタルテレビ放送をご覧になるには
このマークの示してあるテレビ受信機単体では、地上デジタルテレビ放送をご覧にはなれません。地上デジタルテレビ放送をご覧いただくには、以下の方法があります。
・ご使用のテレビ受信機に地上デジタルテレビ放送用デジタルチューナーを接続する方法※1・2
・ケーブルテレビで視聴する方法※3
※1:地上デジタルテレビ放送に対応したアンテナ等が必要です。
※2:受信する画質や縦横比(アスペクト比)はテレビ受信機の種類により異なります。
※3:サービス形態や受信方法等についてはケーブルテレビ事業者にお問い合わせください。

I-O DATA

COPYRIGHT (C) I-O DATA, INC.