auカメラ付き携帯電話対応
メモリーバックアップアダプター「SnapMemory miniSD」
カメラ付きケータイで撮った写真をカンタンにバックアップ
ポケットガイド

製品写真
この製品は、
auのモバイル環境で
ご使用になれます。

製品名 価 格 備 考
SnapMemory miniSD
(型番:cdma-SDRW)
オープンプライス 2005年7月20日生産終了
オープンプライス製品の価格は、販売店にお問い合わせください。

cdmaOne - miniSD Card Reader/Writer

au カメラ付きケータイの各種データを、miniSDカードに保存できるアダプターです。USBケーブルでパソコンに接続ができるので、携帯電話から大切なデータをバックアップした後、すぐにそのままパソコンへの転送が可能に!
Windows&Mac対応で、活用範囲が大きく広がります。


製品特長添付品対応機種対応OS仕様詳細仕様  
関連リンク 取扱説明書ドライバQ&A

 ケータイで撮った写真やムービーをカンタンにバックアップ UP

    miniSDカード(16MB)を標準添付しているからバックアップ作業もすぐに始められます。友人・家族と撮った写真や旅先のムービーなど、大切なデータをケータイからメモリーカードへと簡単にバックアップすることが可能に。
    (写真1枚あたり200KBの場合、添付のminiSDカードで約80枚の写真が保存可能。1枚あたりの容量は、機種やモードにより異なります。)

 ケータイで撮った写真を手軽にプリント UP
  • メガピクセル携帯電話やカラープリンターと組み合わせて使用することで、インスタントカメラやデジカメよりも気軽にそして簡単に記録に残せる写真をプリントできます※1
  • コンビニやDPEショップにあるプリント端末で印刷できるので、パソコンをお持ちでない方でも楽しめます※1
  • USBケーブルで手軽にパソコンと接続できるので、パソコン上での画像編集やデータのバックアップなど、miniSDカードリーダー・ライターとしても活躍します。
  • 撮影した写真をパソコンに取り込めば、報告書やハガキの素材としてもご利用いただけます。
    ※1 SDメモリーカード対応プリンター/プリント端末をご使用の場合、別途miniSDカード専用アダプターが必要となる場合があります。
  ※2:プリンターによっては認識できる画像サイズやファイル名に制限がある場合があります
 
 USBポート搭載によりパソコンとも接続できる! UP
    USBケーブルでパソコンに接続でき、miniSDカード用リーダー/ライターとして使用できるので、パソコンへのバックアップや編集など使い勝手が多彩です。 Windows&Macに対応し、活用範囲が大きく広がります。
    PIMデータ(アドレス帳、スケジュール、タスクリスト)は除く。
 乾電池の代わりにUSBから電源を受けて駆動可能 UP

    パソコンのUSBポートから給電を受け、携帯電話のメモリをバックアップできる機能も搭載!!
    携帯電話からデータを転送する場合に転送途中の電池切れの心配がなく、大容量のデータでも安心してバックアップできます。

    (1)「SnapMemory miniSD」と携帯電話を接続。
    (2)USBケーブルを「SnapMemory miniSD」とパソコンに接続。
    「SnapMemory miniSD」の電池はあらかじめ取り外してください。

 機種変更もラクラク!データフォルダも簡単バックアップ UP
    アドレス帳やスケジュール、タスクリストなど、個人情報もバックアップできるので、万が一の際にも安心。
    また機種変更時のアドレス帳の移行にも便利です。
 データ交換がカンタン UP
    バックアップしたムービーやフォトは、自分のケータイはもちろん、友達のケータイにも書き戻し可能なので、自慢の画像や編集したムービー、メールに添付できない高画質フォトもカンタンにデータ交換できます。
 使い勝手に差がつく!I-O DATAオリジナルアプリケーションも標準添付(Windowsのみ対応) UP
  • 画像データをビジュアルで一括管理「AVeL MediaSink Lite Edition」
  • メモリーカードに簡単アクセス「Media Ejector」
  • ドライブ文字を固定できる「Media Assign」



 携帯端末機データ通信アダプタ仕様 UP

添付品 UP
添付ソフト

「AVeL MediaSink Lite Edition」「Media Ejector」「Media Assign」(全て、Windowsのみ対応)

添付品

miniSDカード(16MB)/単4形アルカリ乾電池(2個) /USBケーブル(約1m)/サポートソフトCD-ROM(1枚)


対応機種 UP
対応メモリーカード miniSDカード 16〜512MB
弊社製、Panasonic製、東芝製、SanDisk製
※著作権保護機能には対応しておりません。
対応携帯電話 au社製携帯電話(au「CDMA2000 1x」 以降に対応)
<動作確認済み携帯電話一覧 2005年7月27日現在>
C1002S※3,※4
A1011ST
A1014ST
A1101S
A1012K※3
A1013K※3
A1302SA
A1301S
A1303SA
A1304T
A1304TII
A1305SA
A1401K
A1402S
C3001H
C3002K
C3003P
C5001T
A3011SA
A3012CA※4
A3013T
A3014S
A3015SA 
A5301T
A5302CA
A5303H
A5303HII
A5304T
A5305K
A5306ST
A5401CA
A5401CAII
A5402S
A5403CA
A5404S
A5405SA
A5406CA
A5407CA
A5501T
A5502K
A5504T
A5506T
A5503SA
A5505SA
INFOBAR
W11H
W11K
W21H
W21SA
W21S
W21K
W31T

※3

PIMデータの送受信には非対応です。

※4

データ転送メニューへ自動移行しません。
対応機種
(パソコンとの接続時)
USBポートを搭載する下記機種
DOS/V マシン/Apple Macintosh シリーズ
対応製品検索エンジンPIO パソコンの機種名から対応製品を調べることができます。

対応OS UP
対応OS
(日本語版のみ)

Windows XP/Windows 2000 Professional/Windows Me/ Windows 98 SecondEdition/Windows 98/Mac OS 9.0.4〜9.2.2/ MacOS X 10.1.2〜10.4.1

対応OS備考 添付ソフトの「AVeL MediaSink Lite Edition」「Media Ejector」「Media Assign」はWindowsのみ対応します。

仕様 UP
搭載機能
<携帯電話に接続時>
  • データのバックアップおよび電話機への復元
    フォト、ムービー、マイボイス、3Dデータ、アドレス帳、スケジュール、タスクリストなど
    ただしEメール、Cメール、著作権のあるデータ(着うた、着メロ、カラオケ)などはバックアップできません。
  • メモリーカードのフォーマット
<パソコンに接続時>
  • メモリーカード内のデータ(フォト、ムービー、マイボイス、3Dデータなど)の読み書き
    PIMデータは除く
電話機
インターフェイス

対応規格
CDMAセルラーフォン共通仕様書 Ver1.8準拠 /cdmaOneバイナリデータ転送モード手順書 Ver2.0
KDDI vCard、vCalender仕様

通信方式 調歩同期式
通信速度 600〜230400bps 
表示およびスイッチ

LED:電源 LED、携帯電話アクセス LED、メモリーカードアクセスLED
ファンクションスイッチ:メモリーカード初期化(フルフォーマット)用スイッチ

電源種別 単4形アルカリ乾電池×2本/USBバスパワー供給
消費電流 電池使用時:DC3V(単4形アルカリ乾電池×2本)/約140mA(Typ)
USB接続時:DC5V(バスパワーによる供給)/約100mA(Typ)
質量 44g(USBケーブル、miniSDカード、乾電池除く)
外形寸法 55(W)×70(D)×22(H)mm(突起部除く)

詳細仕様 UP
インターフェース USB1.1
使用温度範囲(℃)
5〜35
使用湿度範囲(%) 20〜80(結露しないこと)
保証期間 1年保証
各種取得規格 VCCI
輸出管理規定 本製品は「外国為替及び外国貿易法」の規定により戦略物資等輸出規制製品に該当する場合があります。
国外に持ち出す際には、日本国政府の輸出許可申請などの手続きが必要になる場合があります。


I-O DATA

COPYRIGHT (C) I-O DATA, INC.