HOME >  全製品一覧 >  通信カーナビ用アダプター ホンダ製 >  NVBTHシリーズ

製品仕様書

名:ホンダ インターナビBluetoothRユニット
弊社型名:NVBTHシリーズ

株式会社アイ・オー・データ機器

〒920-8513 石川県金沢市桜田町二丁目84番地

発行部署:CS部 サポート課


◎本仕様書は弊社の著作権等に係る内容も含まれていますので、取り扱いには十分ご注意頂くと共に本仕様書の内容を弊社に無断で複製しないようお願い申し上げます。

◎本製品のご使用に際しては本仕様書記載の絶対最大定格や使用上の注意事項等及び以下の注意点を遵守願います。

なお本仕様書記載の絶対最大定格や使用上の注意事項等を逸脱した本製品の使用あるいは、以下の注意点を逸脱した本製品の使用に起因する損害に関して、弊社はその責を負いません。

◎本内容は、予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

(注意点)

@本製品は原則として日本国内における下記の用途に使用する目的で製造された製品です。

・電算機 ・OA機器
なお、上記の用途であっても、AまたはBに記載の機器に該当する場合は、それぞれ該当する注意点を遵守願います。

A機能・精度等において高い信頼性・安全性が必要とさせる下記の用途に本製品を使用される場合は、これらの機器の信頼性、および安全性維持のためにフェールセーフ設計は冗長設計の措置を講じる等、システム・機器全体の安全設計にご配慮頂いた上で本製品をご使用ください。

・運送機器(航空機、列車、自動車等)の制御と各種安全性にかかわるユニット
・工作機器 ・各種安全装置 等

B機能・精度等において極めて高い信頼性・安全性が必要とされる以下の用途にはご使用にならないで下さい。

・宇宙機器 ・通信機器[幹線] ・原子力制御機器
・医療機器 ・等

C上記A、Bのいずれかに逸脱する場合は、本製品による人身事故・火災事故・社会的損害などが生じても弊社ではいかなる責任も負いかねます。

D輸出管理規定
本製品は「外国為替及び外国貿易法」の規程により輸出規制製品に該当する場合があります。国外に持ち出す際には、日本国政府の輸出許可申請などの手続きが必要になる場合があります。

BluetoothR機能非搭載のカーナビで、
ワイヤレスでハンズフリー通話やデータ通信・音楽データ再生ができる!

ホンダ インターナビBluetoothRユニット

仕様書



こちらもチェック
NVBTH2シリーズ
ホンダ インターナビ対応カーナビゲーションシステム用BluetoothRユニット
NVOP-RM
NVシリーズ専用 オプションリモコン
NVOP-ELH
NVシリーズ専用 エレクトロタップハーネス

▼ホンダ インターナビ対応カーナビゲーションシステム用
製品名 価 格 備 考
単品モデル
NVBTH-CGH オープン価格 2007年12月13日生産終了
後継品はこちら
ハンズフリーTELコードセットモデル
NVBTH-CGH/WC1 オープン価格 2007年12月13日生産終了
後継品はこちら



本製品は「ioPLAZA」のみでお買い求めいただけます。

carNaVigation Bluetooth adapter for Honda - Cigaret Harness Set Model ( / With navi Cable model 1 )

安全の為、本製品の操作は必ず安全な場所に停止してから行ってください。

 

「NVBTHシリーズ」は、BluetoothR機能非搭載ホンダ インターナビ・プレミアムクラブ対応カーナビゲーションシステムにBluetoothR機能を搭載するBluetoothRユニットです。これにより、BluetoothR搭載の携帯電話機とワイヤレスでハンズフリー通話やデータ通信が可能になります。さらに、BluetoothR搭載の「音楽再生機能付き携帯電話機」や「ポータブルオーディオプレーヤー」を利用して、音楽データのワイヤレス再生をすることもできます。
お知らせ

製品特長

BluetoothR機能非搭載のカーナビがBluetoothR機能搭載の携帯電話機と接続できる!

up
  • BluetoothR機能非搭載のホンダ インターナビ・プレミアムクラブ対応カーナビゲーションシステムに、本製品を接続。これにより、カーナビとBluetoothR搭載の「音楽再生機能付き携帯電話機」や「ポータブルオーディオプレーヤー」などの機器とのワイヤレス接続が可能になります。


  • NTTドコモ FOMAや、au CDMA 1X WIN、SoftBank 3G携帯電話機をお使いの方に朗報 !!!
    今まで携帯電話機側のコネクターの違いにより、ホンダ インターナビに接続できなかった携帯電話機でも、BluetoothR機能を搭載していれば接続可能になります。
≪本製品にて、データ通信をする場合の注意事項≫
接続するインターネットサービスプロバイダーによっては、パケット通信料金の他に月額料金がかかる場合があります。
au.NETを利用しての接続の場合、接続料金が別途必要となります。 詳しくは、KDDI株式会社にお問い合わせください。
⇒au.NETについてはこちら

ワイヤレスで快適ハンズフリー通話

up
  • 本製品を対応するカーナビに接続することで、BluetoothR機能を搭載した携帯電話機を利用してハンズフリー通話ができます。本製品のセットアップボタン(下記仕様欄を参照)を押すことで、「携帯電話機での通話⇔カーナビのハンズフリー通話」と音声の切り替えも可能。
    携帯電話機によっては、切り替えができないものもあります。
    安全の為、車の運転中には決して操作しないでください。必ず安全な場所に停車してから操作を行ってください。


  • 携帯電話機からカーナビに電話帳を転送すれば、カーナビを操作するだけで簡単に電話をかけることができ、大変便利です。
    携帯電話機とカーナビの組み合わせによっては、電話帳転送できない場合があります。
 

音楽データの再生に対応

up
  • BluetoothR搭載の「音楽再生機能付き携帯電話機」や「ポータブルオーディオプレーヤー」と組み合わせれば、音楽データをカーナビからワイヤレスで再生することができます。いつも持ち歩いて聞いている音楽を、車載スピーカーの迫力で聴くことができます。


  • オプションリモコン「NVOP-RM」でらくらく操作!
    オーディオ機能の操作(再生、曲送り、曲戻し、一時停止、ボリューム調整)をリモコンで行なうことが可能になります。
    リモコンについて詳しくはこちらをご覧ください。
※ 運転中に携帯電話機を操作することは大変危険です。必ず安全な場所に停車してから操作してください。

2台の機器を登録できるから便利!

up
本製品には2つのBluetoothR機器を登録できます。使う環境に合わせて携帯電話機やオーディオプレーヤーを最大2台まで登録して、カーナビでハンズフリー通話と音楽再生の2つをお楽しみいただけます。
車種や携帯電話機などの相手機器によっては、非対応および一部機能に制限が発生する場合がございます。
〈BluetoothRユニット使用時の接続機器の組み合わせについて〉
本製品は2つのBluetoothR機器登録ができます。Caseにより登録手順や使える機能が異なります。

Case1:夫婦共にBluetoothR携帯電話機を持っている場合

Case2:BluetoothR付携帯電話機(オーディオプレイヤー付)をお持ちの場合

Case3:BluetoothR付携帯電話機とBluetoothR付オーディオプレイヤーをお持ちの場合

Case4: BluetoothR付携帯電話機(オーディオプレイヤー付)をお持ちの場合
さらにデータ通信用としてWILLCOM通信カードをお持ちの場合
   
Case5: BluetoothR付携帯電話機とBluetoothR付オーディオプレイヤーを持っている場合
さらにデータ通信用としてWILLCOM通信カードをお持ちの場合

携帯電話機1台ではオーディオ再生中にデータ通信はできません。データ通信を行う場合は、オーディオ接続を切断してください。
オーディオ再生ができるかどうかは携帯電話機メーカーにご確認ください。
 
Case1:夫婦共にBluetoothR携帯電話機を持っている場合
●2台の携帯電話機が登録できます。
2台の携帯電話機を同時に接続することはできません。
先にBluetoothR接続した携帯電話機のみ使用できます。
 
Case2:BluetoothR付携帯電話機(オーディオプレイヤー付)をお持ちの場合
携帯電話機をオーディオ接続するとデータ通信はできません。
データ通信を行う場合は、オーディオ接続を切断してください。
 
Case3:BluetoothR付携帯電話機とBluetoothR付オーディオプレイヤーをお持ちの場合
●オーディオプレイヤーの音楽を車内で聴くことができます。
携帯電話機の音楽を再生することはできません。
データ通信中は、音楽再生が停止します。
 
Case4: BluetoothR付携帯電話機(オーディオプレイヤー付)をお持ちの場合
さらにデータ通信用としてWILLCOM通信カードをお持ちの場合
●携帯電話機のオーディオプレイヤーの音楽を車内で聴くことができます。
データ通信を行う場合は、WILLCOM通信カードを使ったお得な定額プランがあります。
詳しくはインターナビ・プレミアムクラブのホームページをご確認ください。
 
Case5: BluetoothR付携帯電話機とBluetoothR付オーディオプレイヤーを持っている場合
さらにデータ通信用としてWILLCOM通信カードをお持ちの場合
●オーディオプレイヤーの音楽を車内で聴くことができます。
データ通信を行う場合は、WILLCOM通信カードを使ったお得な定額プランがあります。
詳しくはインターナビ・プレミアムクラブのホームページをご確認ください。

インターナビとデータ通信が可能!様々なコンテンツが利用できる

up
BluetoothRでワイヤレス接続された携帯電話機を介して、インターナビ情報センターとリアルタイムで独自の交通情報等の双方向通信を行い、安全で充実したカーライフをサポートします。

オデッセイ、エリシオン、エリシオンプレステージ、エディックスのみ。

環境に合わせて接続方法が選べる

up
●シガーソケットで簡単に接続できるシガーハーネスでの接続例
●車内部から給電できるエレクトロタップハーネス(別売)での接続例
※1: 本製品をご使用いただくには「Honda インターナビ・ハンズフリーTELコード(PDC方式用)」が必要です。
お持ちでない方は、「ハンズフリーTELコードセットモデル(NVBTH-CGH/WC1)」をお買い求めください。
※2: オーディオケーブルは、車種によって使用するケーブルが異なります(オーディオピンプラグケーブル、または、オーディオミニプラグケーブル)。ご利用の車の外部入力の形状にあったケーブルをご利用ください。
※3: 別途、オプションのエレクトロタップハーネス「NVOP-ELH」をお買い求めください。
エレクトロタップハーネスの取り付けには専門の知識と技術が必要です。お取り付けは、必ずホンダ販売店様に依頼してください。
また別途、取り付け料金がかかります。詳しくは、ホンダ販売店様にお問い合わせください。

ヒトと地球に優しい製品づくりを目指します!

up
●環境負荷を低減する「RoHS指令」準拠モデル
電子電気機器の廃棄時に、環境や人体への悪影響が懸念される有害物質の使用を規制する「RoHS指令」に対応。EU圏で義務づけられているRoHS指令に準拠し、環境に優しい製品づくりに取り組んでいます。

RoHS指令
Restriction of the use of certain Hazardous Substances in electrical and electric equipmentの略。 EC95条に準拠した電気器具に含有する(1)鉛・(2)水銀・(3)カドミウム・(4)六価クロム・(5)ポリ臭化ビフェニル・(6)ポリ臭化ジフェニルエーテルの6物質の使用禁止の指令。


詳しくはこちら


製品構成 UP
製品構成

本体、シガーハーネス、オーディオピンプラグケーブル、オーディオミニピンプラグケーブル、結束バンド(2本)、ケーブルクランプ(3個)、マジックテープ(2枚)、取扱説明書、保証書、ハンズフリーTELコード(NVBTH-CGH/WC1にのみ添付)


対応機種 UP
対応カーナビゲーション
対応携帯電話機
インターナビ・プレミアムクラブ対応Honda純正カーナビゲーションシステム
ioPLAZA 【NVBTHシリーズ 対応機種一覧表】
対応カーナビの詳細および対応携帯電話機の詳細はこちらでご確認ください。
プロファイルが対応していても、本製品でご利用できない場合があります。
必ずこちらにて対応状況をご確認ください。

仕様 UP
使用イメージ
ボタン仕様図
Bluetooth仕様 Ver.2.0+ EDR準拠、出力:Class 2
対応プロファイル HFP、DUN、OPP、A2DP、AVRCP
電源供給 DC12Vに対応(シガーソケットからの給電/ACCからの直接給電)
別途オプションエレクトロタップハーネス「NVOP-ELH」(別売)を使用
インターフェース
RCAピンジャック ナビAUXへLine Out用(L/R)
IR受光部 リモコン(38KHz)用
PDC(16芯) データ通信速度 回線交換9600bps※1(DoPa パケット通信28.8Kbps非対応)
音声出力
ハンズフリー通話 PDC I/F出力
ストリーミング再生 RCAピンジャック出力、VOLコントロール※2
ブザー Bluetooth接続/切断用、リモコン操作確認、携帯電話着信音※3
ストリーミング再生仕様
対応フォーマット SBC ( Sub Band Codec )
サンプリング周波数 最大48KHz
再生モード 再生 / 曲送り / 曲戻し
停止モード 停止 / 一時停止
その他の仕様
外形寸法 約96.3(W)×66.7(D)×22.5(H)mm
質量 約80g
質量(梱包時) [NVBTH-CGH] 約370g、[NVBTH-CGH/WC1] 約450g
使用湿度/保存湿度 80%以下(但し結露なきこと)
使用温度 5〜35℃
保存温度 -20〜60℃
各種取得規格 Bluetoothロゴ認証、TELEC、RoHS指令準拠
注釈
※1: カーナビのPDC用ケーブルを使うことにより、本製品とカーナビ間の通信速度がPDC(mova)と同等になるため、FOMA端末に表示される通信速度とは異なります。
※2: オプションリモコン「NVOP-RM」(別売)にて操作
※3: InbandRing非対応移動機の場合

安全の為、本製品の操作は必ず安全な場所に停車してから行ってください。
使用温度範囲ならびに保存温度範囲については、お使いになる携帯端末の仕様を超えない範囲でご使用ください。
仕様および外観は製品改良の為、予告無く変更する場合があります。
インターナビ・プレミアムクラブは本田技研工業株式会社の運営するサービスです。
BluetoothRはその商標権者が所有しており、株式会社アイ・オー・データ機器はライセンスに基づき使用しています。
FOMAはNTTドコモの登録商標です。
マジックテープは(株)クラレの面ファスナーの登録商標です。
I-O DATARおよびI-O DATARのロゴは、株式会社アイ・オー・データ機器の登録商標です。
その他一般に会社名、製品名およびサービス名は各社の商標または登録商標です。


よりよい製品情報をお届けするために、アンケートを実施しています。どうぞご協力ください。
アンケート

I-O DATA

COPYRIGHTcI-O DATA DEVICE,INC.