B's Security DiskはDVD-RAM上にセキュリティ領域(仮想ドライブ)を設けて、そのアクセスの際にパスワードを設定しアクセス制限をかけるセキュリティソフトです。

[初期設定] セキュリティ領域の作成

1.サイズ設定、パスワード設定
    DVD-RAMの中に作成するセキュリティ領域のサイズを決定。また、使用時、ドライブ名、パスワードも初期設定します。



    B's Security Diskではセキュリティ領域の使用期間制限が可能。データ保存期間終了後の情報漏えい対策も行えます。


[マウント
セキュリティ領域へのアクセス

2.使用ドライブ決定&パスワード入力
    メイン画面より、DVD-RAMに設定されているセキュリティ領域を選択し、マウント(ログイン)します。
    マウント完了までは、セキュリティ領域にアクセスできません。



   

[データ保存] セキュリティ領域の使用

    正しいパスワードを入力するとセキュリティ領域のアクセスが可能になり、ハードディスクドライブとしてセキュリティ領域がマイコンピュータ上に出現します。あとはドラッグ&ドロップで通常通りにお使いいただけます。



[アンマウント] セキュリティ設定

3.セキュリティ領域のアンマウント

    データの保存後はセキュリティ効果を高める為にも、ログオフをオススメします。B's Security Disk上から対象ドライブの「アンマウント」を選択するだけでOK、再利用の際は再度「マウント」すればOKです。