DVカメラの接続が快適に! i.LINK端子 延長ケーブル1394-C1 仕様

仕様書印刷
画像

1394-C1 製品の写真 斜め前

※商品写真はイメージです。実際の外観とは異なる場合があります。

その他画像ダウンロード

1394-C1 1394-C1は、テレビやレコーダーなどの背面にあるi.LINK端子を約70cm延長するケーブルです。
i.LINK端子が延長されることで、これらと接続して使うDVカメラやRec-POTなどとの接続や取り外しがお手元でできるようになり、大変便利です。

※ 本製品にはソフトウェアは添付されておりません。

1394-C1:IEEE1394-Cable -1

対応機種

対応機種 Rec-POTシリーズ、i.LINK端子搭載機器 

仕様

コネクタ形状

IEEE1394 4ピン(メス) ⇔ IEEE1394 4ピン(オス)

長さ 約70cm
質量 約26g
質量(梱包時) 約30g
各種取得規格 RoHS指令準拠

注意事項:本製品を含めケーブル長450cmまでとなります。
また、本製品同士は、連結してご利用いただけません。

本製品は日本国内でのみお使いいただけます。
i.LINKは商標です。
本製品にはドライバおよびソフトウェアは添付されておりません。

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】