カード診断アプリ「診断ミレル」診断ミレル

仕様書印刷

診断ミレル

「診断ミレル」は、お客様ご自身でmicroSD/SDカードの状態を診断できるWindows専用アプリです。
本アプリを使ってカードの状態を定期的に確認することで、買い替え時期の予測を立てることができます。定期的な「診断ミレル」のご利用をおすすめします。

ダウンロードはこちら

※ 本アプリで診断ができるのは当社対象商品のみとなります。対象商品については「対応OS/対象商品」をご覧ください。

型番 JANコード 仕様 価格 サポート/
取扱説明書
備考
診断ミレル 無料   詳細
  • ※価格、仕様については「表示価格と商品全般について」をご確認ください。
  • ※取扱説明書、ソフトウェアダウンロードおよびQ&Aの検索は、上記サポート欄の 詳細をクリックしてご覧ください。
  •                         

カード診断アプリ「診断ミレル」

カード診断アプリ「診断ミレル」

普段、SDカードを使っていると残りどれくらい使用しても大丈夫なのか、いつ頃買い替えたらよいのか、など不安を抱えたまま使用している方も多いのではないでしょうか。
本アプリはカードの使用状態をチェックできるWindows専用アプリです。カードの状態を定期的に確認することで、お客様ご自身でカードの買い替え時期の予測を立てることが出来ます。

ダウンロードはこちら

カードの状態をアプリでチェック

パソコンにカードを挿⼊し、「診断ミレル」を起動すれば診断がスタート。表示される診断結果からカードの状態を把握し、買い替え時期の目安を立てることができます。

Windowsパソコンでカードを診断

分かりやすい診断結果

診断結果は「正常」「注意」「危険」「異常」で表示されます。

診断結果「正常」 正常
問題なくそのままご使用いただけます。
診断結果「注意」 注意
カードの劣化が進んでいる、異常の発生数が多い、書き込み寿命が近い、のいずれかの症状があります。データのバックアップと、新しいカードのご使用をおすすめします。
診断結果「危険」 危険
カードの書き込み寿命に到達、または異常の発生数が多い状態です。データが失われる可能性がありますので、すみやかにデータをバックアップして、新しいカードをご使用ください。
診断結果「異常」 異常
劣化により、カードに書き込みができない状態になっています。データが失われる可能性がありますので、ただちにデータをバックアップして、新しいカードをご使用ください。

また、これらの診断内容はカードから取得した3つの情報をもとに診断結果を表示しています。

診断結果の詳細説明

チェック履歴はログで管理

診断結果は、ログとして管理することができます。過去の結果と比較することで、カードの劣化状態を確認でき、買い替え時期の予測が可能です。

対応OS/対象商品

対応OS

対応OS Windows 10/Windows 8.1/Windows 7
※Windows 10Sは非対応。

対象商品

microSD/SDカード SD-IMAシリーズ
MSD-IMAシリーズ
リーダー・ライター US3-U2RW/B
※ パソコンにSDカードスロットがない場合にご利用ください。

このページのトップへ
PC版を表示