PCI接続 フルHD対応ハードウェアMPEG-2エンコーダ搭載アナログビデオキャプチャボードGV-D4VR 仕様

仕様書印刷
画像

製品 斜め

※商品写真はイメージです。実際の外観とは異なる場合があります。
GV-D4VR 「GV-D4VR」は、D端子(D1/D2/D3/D4入力対応)を搭載し、フルHDサイズの高画質映像を録画できるハードウェアエンコード・アナログビデオキャプチャボードです。PC業界で初めて(※)、フルHD対応MPEG-2エンコーダ「LibraENC」を搭載し、ハードウェアエンコーダによる「コマ落ちの少ない安定した長時間録画」と「画質劣化の少ない安定したエンコード」を実現。また、フルHD対応キャプチャソフト「I-O DATA HD Video Capture」を添付し、シンプルな操作でフルHD映像を録画することができます。
※2009年3月現在、弊社調べ

GV-D4VR:Graphic and Video Products - D4 Video Recording

対応機種

対応機種 32ビットPCIスロットを搭載するDOS/V マシン
動作環境 CPU Intel Pentium 4 (3GHz)以上
AMD Athlon 64 X2 3800+ (2.0GHz)以上
メモリー 512MB以上 [推奨:1GB以上]
ハードディスク 900MB以上の空き容量
[推奨:7,200rpm以上の速度を持つハードディスクドライブ]
※別途、録画保存用として空き容量が必要です。
対応
グラフィック
1024×768ドット以上で、DirectX 9.0c以上に対応した機種
グラフィック
ボード
PCI Express x16スロットに接続したグラフィックボード
チップセット
内蔵
Intel 915G以上
または、Intel 915G相当またはそれ以上のAMD、NVIDIAチップセット
サウンド DirectX 9.0c以上に対応した機種
CD/DVD
ドライブ
アプリケーションのインストール時:CD-ROMドライブ
DVDへの書き込み時:DVD-R/RW、DVD-RAM、DVD+R/RWドライブ
※書き換え型メディアの再生は、DVDレコーダー/プレーヤーが各フォーマットに対応している必要があります。DVD-Videoフォーマットで出力されたDVD-RAMメディアは、パソコンでのみ再生が可能です。
ご注意 上記を満たす環境であっても、グラフィックやハードディスクなどの性能により、コマ落ちが発生する場合があります。

対応OS

対応OS
(日本語版のみ)
Windows 8(32・64ビット)※/Windows 7(32・64ビット)/Windows Vista(32・64ビット)/Windows XP(32ビット)SP2以降
※アップデートパッチを適用してください。サポートソフトVer1.30以降にて対応します。

仕様

ビデオ入力部 入力端子 D端子(D1、D2、D3、D4)×1
映像信号フォーマット 720×480i、720×480p、1920×1080i、1280×720p
オーディオ入力部 外部ライン入力 RCAピン(L/R)×各1
ファイル形式 MPEG-2 TS
録画フォーマット ビデオ画素数 MPEG-2:720×480/1920×1080/1280×720/1440×1080
ビデオビットレート 5.0Mbps~79.2Mbps(CBR)
※入力信号によるビットレート範囲は「MPEGエンコード部」をご確認ください。
オーディオビットレート MPEG-1 Audio Layer2:384kbps/256kbps
サンプリング周波数 48kHz
静止画 BMP/GIF/JPEG/PNG/TIFF 
(640×480/1920×1080/1280×720)
MPEGエンコード部 ●ビデオ縦横比 4:3(D1、D2時)、16:9(D3、D4時)
入力信号 サイズ フレームレート ビデオビットレート 1分間の録画に
必要な容量(※1)
範囲 デフォルト値
D4 720p 1280x720p 59.94fps 8.0~79.2Mbps 18Mbps 約145Mバイト
D3 1080i 1920x1080i 29.97fps 14.0~79.2Mbps 25Mbps 約200Mバイト
1440x1080i 29.97fps 14.0~59.4Mbps 25Mbps 約200Mバイト
D2 480p 720x480p 59.94fps 7.0~59.4Mbps 12Mbps 約100Mバイト
D1 480i 720x480i 29.97fps 5.0~14.85Mbps 6Mbps 約50Mバイト
※1:ビデオビットレートデフォルト値での保存容量です。ビットレートによって増減します。
外形寸法 約147(W)×107(H)×15(D)mm (スロットカバーおよび突起物含まず)
質量 約100g
質量(梱包時) 約200g
電源 PCIバスより供給 +3.3V±5%、+5V±5%
消費電流(最大) +3.3V:1.2A、+5V:300mA
使用温度範囲 5~35℃
使用湿度範囲 20~80% (結露なきこと)
各種取得規格 VCCI Class B、RoHS指令準拠
保証期間 1年間
ご注意 ・本製品で記録した映像・音声は、個人の鑑賞以外の目的で使用することはできません。
・本製品で作成されたDVD-Videoは、DVDプレーヤーの機種によっては正常に再生できないことがあります。
・ハードウェアエンコードのため、表示に遅延が発生しますのでゲームなどのリアルタイム表示用途には使用できません。
・著作権保護(コピーガード)信号が含まれた映像は録画できません。
・他のビデオキャプチャ機能を搭載した環境では併用できません。
・本製品の複数枚接続には対応しておりません。

【デジタル放送コピーワンス(CGMS-A)番組録画時のご注意】
・ 著作権保護(コピーワンス)信号を検出した際、録画コンテンツに暗号化を行います。暗号化されたコンテンツを再生できる条件は「コンテンツを録画したPC環境上で、I-O DATA HD Video Captureで再生した場合」のみです。
・ 著作権保護(コピーワンス)信号が含まれた録画データの編集・加工・コピー・ムーブには対応しておりません。

添付品

添付品 取扱説明書、サポートソフトCD-ROM
添付ソフトウェア ・キャプチャソフト「I-O DATA HD Video Capture」
・DVDオーサリングソフト「CyberLink PowerProducer v5 for I-O DATA」
※サポートソフトCD-ROMに収録。

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】