iVポケット搭載機対応リムーバブルハードディスクiVDR-Sシリーズ

仕様書印刷
このエントリーをはてなブックマークに追加

iVDR-Sシリーズ

「iVDR-S」(アイブイディアール エス)は、著作権保護技術「SAFIA」に対応したメディア。
「iVポケット」を搭載した日立フルハイビジョンテレビ「Wooo」などのiVDR-S対応機器にて、録画用メディアとしてご利用いただくことができます。

information Versatile Disk for Removable usage SAFIA - xxGB
型番 JANコード 仕様 価格 サポート/
取扱説明書
備考
IVDR-S80 4957180074979 80GB   グリーン購入法 ¥21,000   詳細  2009/1/8生産終了  後継品IVDR-S250
IVDR-S160 4957180074986 160GB   グリーン購入法 ¥37,000   詳細  2008/7/2生産終了
IVDR-S250 4957180078243 250GB   グリーン購入法 ¥31,700   詳細  2009/4/1生産終了
  • ※価格、仕様については「表示価格と商品全般について」をご確認ください。
  • ※取扱説明書、ソフトウェアダウンロードおよびQ&Aの検索は、上記サポート欄の 詳細をクリックしてご覧ください。
  •                         

日立フルハイビジョンテレビ「Wooo」の録画メディアとして使える!

iVDR-Sシリーズは従来のiVDRシリーズとは異なり、著作権保護技術である「SAFIA」に対応しているため、日立のフルハイビジョンテレビ「Wooo」などのiVDR-S対応機器の録画用メディアとして使用することが可能です。手軽で大容量、持ち運びに優れた、iVDR-Sメディアならハイビジョン放送を思う存分保存、楽しむことができます。

録画時間の目安

録画モード 画質(目安) 250GB 160GB 80GB
TS(HD) BS デジタルハイビジョン画質 約24時間 約15時間 約7時間
TS(HD) 地デジ デジタルハイビジョン画質 約32時間 約20時間 約10時間
TSE デジタルハイビジョン画質 約50時間 約32時間 約16時間
TS(SD) デジタル標準画質 約72時間 約46時間 約23時間
XP DVD画質 約50時間 約32時間 約16時間
SP S-VHS画質 約98時間 約63時間 約31時間
LP VHS画質 約192時間 約123時間 約61時間
EP VHS 3倍モード画質 約312時間 約200時間 約100時間
日立フルハイビジョンテレビ「Wooo」において。

小型・軽量なリムーバブルハードディスクドライブ

  • サイズは80mm×110mm。 バイブルサイズの手帳よりひとまわりコンパクトです。

  • iVDRアダプター「USB2-iVDR」を使えば、USB 2.0対応ハードディスクとして使えます。
    ※ 本製品をご利用の際には、アダプターに添付のACアダプターをご利用ください。
    ※ テレビ録画されたiVDR-Sをパソコンなどにつながないでください。録画内容を見れなくなる場合があります

優れた耐衝撃性

強化プラスチックのシェルを採用し、非動作時の耐衝撃性は約900G※を確保しています。 ※ 一般的な机(約70cm)の高さからカーペット材の床面に自由落下させた際の衝撃に相当

高速アクセス・大容量

≪流体軸受採用≫

ディスク回転音が静かな「流体軸受」を採用 「iVDR-S」はシリアルATA仕様のインターフェイスにより、大容量のデータでも高速なアクセスを実現します。 ハードディスクなので、同一形状のままでより大容量のドライブも実現可能です。 将来、より大容量のドライブが登場したときにも、インターフェイスは同一のままで対応可能です。

お知らせ

2008/11/26
250GBモデルが追加されました。
このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】