交換用RelationalHDカートリッジRHDシリーズ

仕様書印刷
このエントリーをはてなブックマークに追加

RHDシリーズ

「RHDシリーズ」は、カートリッジスタイルを提案するRelational HD対応製品の交換用ハードディスクユニットです。3.5インチSerial ATAハードディスクを収納しながら、ハードディスクの泣き所である放熱に最大限の配慮を行い、簡単に取り回しの出来るカートリッジに仕上げています。このカートリッジは、PC内蔵用、外付け用など(※1)、弊社のストレージ製品で共通利用できるカートリッジとして広く活用しています。

※Relational HD対応製品はこちらからご確認ください。
※1:3.0TBモデルはHDL-XR、HDL-XVシリーズ専用です。

Relational Hard Disk unit- xxxGB / xxxTB
型番 JANコード 仕様 価格 サポート/
取扱説明書
備考
RHD-250 4957180066530 250GB   ¥9,300   詳細  2012/5/16生産終了 2009/2/25価格改定  後継品RHD-500R
RHD-320 4957180069210 320GB   ¥10,400   詳細  2012/5/16生産終了 2009/2/25価格改定  後継品RHD-500R
RHD-400 4957180066554 400GB   グリーン購入法 ¥18,900   詳細  2008/10/29生産終了 2007/12/1価格改定  後継品RHD-500R
RHD-500 4957180066561 500GB   ¥11,500   詳細  2013/11/27生産終了 2009/2/25価格改定  後継品RHD-500R
RHD-750 4957180068633 750GB   ¥15,700   詳細  2012/5/16生産終了 2009/2/25価格改定  後継品RHD-1.0R
RHD-1.0T 4957180072500 1.0TB   ¥16,800   詳細  2013/11/27生産終了 2009/2/25価格改定  後継品RHD-1.0R
RHD-1.5T 4957180082127 1.5TB   ¥21,000   詳細  2012/5/16生産終了  後継品RHD-2.0R
HDL-XR、HDL-XVシリーズ専用モデル
RHD-3.0 4957180103686 3.0TB   グリーン購入法 ¥47,700   詳細  2013/11/27生産終了  後継品RHD-3.0R
  • ※価格、仕様については「表示価格と商品全般について」をご確認ください。
  • ※取扱説明書、ソフトウェアダウンロードおよびQ&Aの検索は、上記サポート欄の 詳細をクリックしてご覧ください。
  •                         

カセット感覚で利用できるシンプル設計のカートリッジシステム"Relational HD"

カセット感覚で利用できるシンプル設計
専用に開発したカートリッジにハードディスクを収容しています。(カートリッジは意匠登録済) ハードディスクの泣き所である放熱に最大限の配慮を行い、また、簡単に取り回しの出来るカートリッジに仕上げました。このカートリッジは HDL-XR、HDL-XVシリーズだけでなく、PC内蔵用、外付け用など、当社のストレージ製品で共通利用できるカートリッジとして広く活用(※1)しています。
対応製品確認はこちら
※RHD-1.0T、RHD-1.5TをRHD-UXシリーズと組み合わせてお使いいただく場合は、RHD-UXシリーズのファームウェアのアップデートが必要です。
※1:3.0TBモデルはHDL-XR、HDL-XVシリーズ専用です。

HDL-XR、HDL-XVシリーズの交換用カートリッジとして活躍!

RAID 6 対応NAS「HDL-XRシリーズ」、「HDL-XVシリーズ」の交換用カートリッジとしてご使用いただけます。 HDL-XR、HDL-XVシリーズは、従来のRAID方式だけでなく、さらにハードディスクの障害からデータを守る機能、リビルド中のHDD故障でもデータを失わない「RAID 6」、ハードディスクを交換しなくても自動復旧できる「RAID 5+S」(ホットスペア機能)、トリプルミラーで最大の安心を獲得「RAID 1m+S」(トリプルミラー+ホットスペア) を備えています。 万が一ハードディスクが故障した際のスペアとしてご利用いただけます。
HDL-XRシリーズの詳細はコチラからご確認ください。
HDL-XVシリーズの詳細はコチラからご確認ください。

「RAID 5+S」(ホットスペア機能)の場合

「RAID 5+S」(ホットスペア機能)の場合

「HDL-GTシリーズ」の特徴:RAID 5+FAT/NTFSモード使用時に真価を発揮!

【RAID 5+FAT/NTFSモード使用時】

カートリッジの交換を行うことで、大きなデータをネットワーク越しコピーすることなく、ネットワークに公開したり、交換可能なデータ保管メディアとしての利用が可能になります。
※ FAT/NTFS構成のカートリッジのみ交換可能。
RAID 5+FAT/NTFSモード使用時に真価を発揮!
キャプチャ製品などを搭載したPCで、録画した動画コンテンツを、別売りの内蔵5インチベイ用Relational HDユニット(RHD-IN/SA)や外付Relatinal HDユニット(RHD-UXシリーズRHD2-Uシリーズ)にセットされている本製品に書き出し、HDL-GTシリーズに入れることで、すぐさま共有ファイルとしてHDL-GTシリーズからAV-LS300などのメディアプレイヤーを経由して、ご家庭の大画面TVで楽しむことが可能です。
Serial ATA接続なので、非常に高速に大容量のコンテンツを移動できます。
非常に高速に大容量のコンテンツを移動!

東芝デジタルハイビジョンテレビ〈レグザ〉につないで増設ハードディスクとして使える!

東芝製ハイビジョン液晶テレビ「〈レグザ〉H3000、H3300シリーズ」に「RHD-UXシリーズ」を接続して、H3000、H3300シリーズ内蔵HDDから録画データをムーブできます。
※3.0TBモデルはHDL-XR、HDL-XVシリーズ専用です。
残したい番組をハードディスクに移動!
※移動(ムーブ)する際には内蔵ハードディスクに録画したデータは削除されます。 ※増設ハードディスクに番組を直接録画することはできません。録画した機器でのみ再生できます。
▼録画データ保存時間の目安
録画モード 250GB 320GB 400GB 500GB 750GB 1.0TB 1.5TB
TS(HD)
BS放送
約22時間 約28時間 約36時間 約44時間 約66時間 約88時間 約133時間
TS(HD)
地上デジタル放送
約27時間 約34時間 約44時間 約53時間 約79時間 約106時間 約160時間
TS(SD) 約68時間 約84時間 約110時間 約131時間 約190時間 約262時間 約400時間

表記の時間は録画データの保存時間の目安です。保存可能時間を保証するものではありません。保存するファイル個々のサイズにより、保存可能時間は異なる場合があります。

カートリッジスタイルなら、ハードディスクもビデオテープ感覚!

増設ハードディスクをカートリッジ式にすれば、容量が一杯になった時も安心。カートリッジを買い足すだけで、さらに沢山のテレビ番組を録画できます。
※3.0TBモデルはHDL-XR、HDL-XVシリーズ専用です。
増設ハードディスクをカートリッジ式にすれば、容量が一杯になった時も安心。

RoHS指令準拠

指定有害物質の使用を抑制
地球に優しい製品を目指し、有害物質削減に取り組んで来ました。その結果、欧州RoHS指令に準拠した製品ができました。
RoHS指令準拠
RoHS指令
Restriction of the use of certain Hazardous Substances in electrical and electric equipmentの略。 EC95条に準拠した電気器具に含有する(1)鉛(2)水銀(3)カドミウム(4)六価クロム(5)ポリ臭化ビフェニル類(PBB類)(6)ポリ臭化ジフェニルエーテル類(PBDE類)の6物質の使用禁止の指令。
※RoHS指令に対応していると、鉛フリーPhase3A相当となります。
このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】