関連カテゴリ
法人向けHDD

長期保証&保守サポート対応 カートリッジ式2ドライブ外付ハードディスクZHD2-UTXシリーズ 仕様

仕様書印刷
斜め

ZHD2-UTXシリーズ 斜め

※商品写真はイメージです。実際の外観とは異なる場合があります。
ZHD2-UTXシリーズ

「ZHD2-UTXシリーズ」は、法人向けLAN DISK シリーズおよびWindowsサーバーのバックアップに最適なRAID 1対応外付ハードディスクです。
常時稼働に耐える高信頼のHDD「WD Red」を採用したことでHDDも含めた長期3年保証を実現。RAID 1(ミラーリング)で大切なデータを2重に保存して守ることができ、HDD故障時もホットスワップに対応しているため通電したままHDDの交換が可能です。
また、24時間状態を管理するクラウドサービス「NarSuS」(※1)や有償保守サービスにも対応いたしました。お客様の大切なデータを守るこれら『3つの安心』によって、法人向け用途にも安心してお使いいただけます。
※1 Windows OSに接続した場合のみ対応。
※ 表記の容量は装置容量です。使用するRAIDモードによって、利用可能な容量は異なります。

対応メモリー検索
PCメーカー
タイプ
発売年
機種・モデル名

(一部のみ入力も可能)

商品型番
  • ※「機種・モデル名」は PCの型番・モデル名は半角で入力してください。一部のみ入力も可能です。
  • ※商品ご購入前のお問い合わせについては「インフォメーション デスク」をご利用ください。

対応機種

対応機種 DOS/Vマシン、当社製 LAN DISKシリーズ
動作環境 ■USB 3.0/2.0で接続する場合
・USB 3.0/2.0ポートを搭載した機種(USB 3.0/2.0対応のインターフェイス製品を装備した機種を含む)
・LAN DISKシリーズ※
※ HDL-ZWLI2シリーズでご利用の際は、「HDL-ZWLI2シリーズ USB3.0ドライバー」をご利用ください。
■eSATAで接続する場合
・LAN DISK XV、XRシリーズ(LAN DISK Zシリーズは対応しておりません)

※ 起動用ドライブとしてはご利用いただけません。
※ サスペンド、レジュームなどの省電力機能はご利用いただけない場合があります。
※ 対応アプリケーションはダウンロードが必要な為、インターネット接続環境が必要です。

対応OS

対応OS
(日本語版のみ)
Windows 10/Windows 8.1/Windows 8/Windows 7/Windows Server 2012/Windows Server 2012 R2/Windows Server 2008/Windows Server 2008 R2

仕様

※本商品に搭載されている各機能の対応情報は以下でご確認ください。
交換ハードディスク対応表

バックアップ・増設用HDD一覧

電源 添付ACアダプターより電源供給
定格電圧 DC12V
消費電力 平均値(TYP):17W(TYP)/最大値(MAX):37W(MAX)
消費電流 2.5A
インターフェイス USB 3.0/2.0(Bコネクタ)×1、eSATAコネクタ×1
フォーマット LANDISK Hシリーズ専用フォーマット済み
対応モード ストライピング(RAID 0)、ミラーリング(RAID 1):出荷時設定
ホットスワップ
外形寸法 約75(W)×215(D)×142(H)mm (突起物&ゴム足は除く)
設置条件 縦置き
質量 約2.8kg
質量(梱包時) 約3.6kg
使用温度範囲(℃) 0~40
使用湿度範囲(%) 10~85%(ただし結露なきこと)
保証期間 3年
各種取得規格・法規制 VCCI Class A、RoHS指令準拠、グリーン購入法、電気用品安全法(ACアダプター)

エネルギー消費効率

型番 容量 W/GB 区分 グリーン購入法基準
ZHD2-UTX2 2TB 0.0055 N 適合
ZHD2-UTX4 4TB 0.0028 N 適合
ZHD2-UTX6 6TB 0.0018 N 適合
ZHD2-UTX8 8TB 0.0014 N 適合
ZHD2-UTX12 12TB 0.00092 N 適合
ZHD2-UTX16 16TB 0.00093 N 適合

※ エネルギー消費効率とは、省エネルギー法で定める測定法により測定した消費電力を省エネルギー法で定める記憶容量で除したものです。

各部名称

各部名称

添付品

主な添付品 ACアダプター×1、電源コード(PSE適合品)×1、USB 3.0ケーブル(約1m)×1、eSATAケーブル(約1m)×1、ロックキー×2、必ずお読みください、接続ガイド、HDD故障時の対応
このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】