DTCP-IP対応 ハイビジョンレコーディングハードディスクHVL1-Gシリーズ 仕様

仕様書印刷
画像

HVL1-Gシリーズ 斜め

※商品写真はイメージです。実際の外観とは異なる場合があります。
HVL1-Gシリーズ LAN DISK AVシリーズは、録画した地デジを家じゅうで楽しめるハイビジョンレコーディングハードディスクです。
DTCP-IP規格に対応したテレビやレコーダー、PC用地デジキャプチャと連携し、デジタルハイビジョンコンテンツを保存、さらにホームネットワークを介してDLNA(※1)規格に対応したテレビやネットワークプレーヤーで家中どこからでも番組を視聴することが可能です。
124/128度CSデジタル放送”スカパー!プレミアムサービス”のハイビジョン番組録画(「スカパー!プレミアムサービスLink」(※2))や、東芝ハイビジョン液晶テレビ〈レグザ〉からの録画、当社製地デジキャプチャ製品を搭載したパソコンからの番組のダビングなどに対応します。

※1 DTCP-IPに対応している必要があります。
※2 「スカパー!プレミアムサービスLink」機能を利用するには、スカパー!プレミアムサービスチューナーのバージョンアップおよび、本製品を最新のファームウェアにする必要があります。スカパー!ブランドチューナーは衛星ダウンロードによるバージョンアップで対応いたします。チューナーのバージョンアップに関する詳細はスカパー!プレミアムサービスサイトでご確認ください。

Hi Vision Recording HDD LAN 1Drive - Gigabit Ethernet xxGB

添付品

LANケーブル(ストレートタイプ:1m)、セットアップガイド(〈レグザ〉版、「設定ガイド」)

対応機種

・DOS/Vマシン
・テレビやキャプチャ、チューナーなどのデジタル録画機器、再生機器、ムーブ機器
LAN DISK AVシリーズ対応表

対応OS

対応OS Windows 7(32・64ビット)/Windows Vista(32ビット)/Windows XP(32ビット)
備考 本製品の設定には、Internet Explorer 7.0以降が必要です。  

仕様

■インターフェイス
LANインターフェイス 転送規格 1000BASE-T /100BASE-TX/10BASE-T
コネクタ RJ-45 (Auto-MDI/MDI-X対応)
拡張用コネクタ eSATA×1(背面1ボード)
USB Aコネクタ×2ポート(背面2ポート)
※USBハブを経由してUSB機器を接続することはできません。
■ネットワーク
ファイルサーバー機能 DLNA Server機能、Windows ファイルサービス(Samba)
対応規格 DLNA1.5、DTCP-IP1.2
IPアドレス設定 ・自動取得(DHCPクライアント機能)
・手動設定
■ドライブ
容量/
エネルギー消費効率/
グリーン購入法基準
製品名 W/GB 区分 グリーン購入法基準
HVL1-G500 0.031 b 適合
HVL1-G1.0T 0.015 c 適合
HVL1-G1.5T 0.0070 b 適合
本製品はシステム用として一部領域を使用します。
省エネ法に基づくエネルギー消費効率は、最大構成における待機中の消費電力を、物理的な最大記憶容量で除したものです。
時刻合わせ NTP対応(内蔵電池による時刻保持にも対応)
通知機能 ファームアップ更新通知対応(要インターネット接続)
一般仕様
電源 AC100V 50/60Hz
消費電力 17W(TYP)
外形寸法 約42(W)×195(D)×147(H)mm(突起物除く)
質量 約1.4kg
質量(梱包時) 約2kg
設置方向 縦置き
※本製品は次のような場所に設置してください。
・周囲10cmに物が無い場所に設置してください。(本体表面より放熱している為)
・水平で安定した場所に設置してください。
使用温度範囲(℃) 5~35
使用湿度範囲(%) 10~85 (結露なきこと)
保証期間 1年保証
各種取得規格 RoHS指令準拠、VCCI Class A

前面・背面端子

各部の名称・機能

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】