HOME > > POE-PS

IEEE802.3af PoE給電アダプターPOE-PS

仕様書印刷
このエントリーをはてなブックマークに追加

POE-PS

PoE (Power over Ethernet)とは、LANケーブルにデータと同時に電源電力を流すことで、LAN機器を電源配線なしで動作させる機能で、IEEE802.3af により規格されています。
「POE-PS」は、電源確保が難しい場所に設置されるLAN機器を、電源配線がなくても、PoE用給電アダプターで動作させることができます。

Power over Ethernet - Power Supplier
型番 JANコード 仕様 価格 サポート/
取扱説明書
備考
POE-PS 4957180049717 ¥4,650   詳細  2009/4/15生産終了 2007/10/1価格改定
  • ※価格、仕様については「表示価格と商品全般について」をご確認ください。
  • ※取扱説明書、ソフトウェアダウンロードおよびQ&Aの検索は、上記サポート欄の 詳細をクリックしてご覧ください。
  •                         

電源確保が難しいLAN機器に、LANケーブルを通して電源を供給

100BASE-TX/10BASE-T に使用されるUTPケーブルに、LANデータと電源電力を同時に流すことができます。
最大100mまで延長可能。
過電流保護回路を搭載しているので、安心して使用できます。

Power over Ethernet 対応のLAN機器

無線LAN アクセスポイント・・・WN-WAPG/AWN-APG/A
PoE受電アダプター ・・・POE-PR
※サポート対象は 上記機器に限ります。
このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】