コンセント直結型PLCアダプターPLC-ET/MWシリーズ 仕様

仕様書印刷
画像

PLC-ET/MW (子機単品(増設用)) 製品 斜め

※商品写真はイメージです。実際の外観とは異なる場合があります。
PLC-ET/MWシリーズ PLC-ET/MWは「HD-PLC」に準拠したPLCアダプターです。
従来機種(PLC-ET/M)の据え置き型に加え、新たにコンセント直結型が加わりました。
従来機種の据え置き型に比べ約1/2のサイズに小型化、質量も約1/2にまで軽量化しています。
使用する周波数帯域を従来の4~28MHzから2~28MHzへと拡張し、通信速度は約10%向上。最大210Mbps(規格値。従来機種は最大 190Mbps)となりました。また、耐ノイズ性能の向上により、通信速度の高速化、従来機種で接続が難しかった場所でも改善が見込めます。
※ 表示の数値は、本製品と同等の構成を持った機器との通信を行ったとき の理論上の最大値であり、実際のデータ転送速度を示すものではありません。

Power Line Communication - EThernet / MW Series (- Set)

添付品

添付品 PLC-ET/MW-S PLC-ET/MW
PLCアダプター2台(親機+子機 登録済み)
必ずお読みください
かんたんセットアップガイド
PLCアダプター1台(子機のみ)
必ずお読みください
かんたんセットアップガイド
LANケーブルは添付されておりません。

仕様

PLCインターフェース
規格 「HD-PLC」方式

「HD-PLC」ネットワークに接続できるPLCアダプターの台数

最大16台(推奨値)(親機1台、子機15台)

周波数範囲 2MHz~28MHz
通信方式 Wavelet OFDM方式
通信速度 最大210Mbps※1
アクセス方式 CSMA/CA
エラー訂正方式 符号化:畳み込み符号とリードソロモンの連接符号
復号化:ビタビ復号およびリードソロモン復号
セキュリティ AES 128 ビット暗号化
通信距離 屋内200m 
※1: 表示の数値は、本製品と同等の構成を持った機器との通信を行ったときの理論上の最大値であり、実際のデータ転送速度を示すものではありません。
LANインターフェース
物理インターフェース IEEE 802.3(10BASE-T)、IEEE 802.3u(100BASE-TX)、Auto Negotiation、Auto MDI/MDI-X対応
対応プロトコル TCP/IP(IPv4/IPv6)
アクセス方式 CSMA/CD
PLCアダプターに接続できるネットワーク機器の台数※2 親機、子機それぞれに最大8台(推奨値)
※2: 接続にはハブ(弊社製 ETXシリーズなど)を利用してください。
その他
外形寸法 約55(W)×90(D)×36(H)mm 突起部含まず
質量 約130g
質量(梱包時)
PLC-ET/MW-S :約430g
PLC-ET/MW :約300g
電源電圧定格 AC100V、50/60Hz
消費電力 最大3W
使用温度範囲 0~40℃
使用湿度範囲 20~85% (結露なきこと)
保証期間 1年保証
環境への配慮 RoHS指令準拠

※本製品は屋外での使用は禁止されております。
※本製品は日本国内仕様です。本製品を日本国外で使用された場合、弊社は一切の責任を負いかねます。
また、弊社は本製品に関し、日本国外への技術サポート、およびアフターサービス等を行なっておりませんので、あらかじめご了承ください。
※本製品は、外国為替および外国貿易法に定める規制対象貨物(または技術)に該当します。 本製品を日本国外へ持ち出す場合は、同法に基づく輸出許可など必要な手続きをお取り下さい。
※手術室、集中治療室などの電源コンセントには接続しないでください。
本製品の高周波信号が、医療電気機器に影響を及ぼすことがあり、誤動作による事故の原因となることがあります。
※本製品の使用により、近傍の無線設備に継続的かつ重大な妨害が発生する時は、妨害を除去する必要な措置を命じられることがあります。
※PLC機能を停止させる時は、すべてのPLCアダプターをコンセントから取り外してください。電源を入れたままではPLC機能は停止できません。
※本製品をご使用になる場合は、電源タップなどを使用せずに、壁のコンセントへ直接挿し込むことをおすすめします。
※本製品をバックアップ電源装置(無停電電源装置[UPS]など)に接続することは避けてください。
※本製品を雷サージ対応、またはノイズフィルター付き電源タップに接続しての使用はできません。
※電化製品には電気ノイズを発生するものがあり、電気ノイズが電力線を通ると、PLCアダプターの性能、通信速度に影響を与えることがあります。
電気ノイズが発生しやすい電化製品にはノイズフィルターを付けることをおすすめします。
電気ノイズが発生しやすい電化製品は以下のものがあります。
調光機能付き照明器具やタッチランプなど、充電器(携帯電話機の充電器を含む)、ヘアドライヤー、掃除機、電気ドリル、「HD-PLC」方式を使用していないPLC製品、他の無線設備。
※「HD-PLC」および「HD-PLC」マークは、パナソニック株式会社の日本、その他の国における登録商標または商標です。

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】