UPOE、PoE+対応 21.5型ワイド液晶ディスプレイLCD-AD221PEB

仕様書印刷
このエントリーをはてなブックマークに追加

LCD-AD221PEB

「LCD-AD221PEB」は、シスコシステムズ社が開発した次世代PoE技術「UPOE(Universal Power Over Ethernet)」に対応した、21.5型のワイド液晶ディスプレイです。
LANケーブルを用いて電力の供給を受け動作するため、ACコンセントへの接続が不要。オフィス内のレイアウト変更時にコンセントの位置を気にすることもなく、コンセントレスのシステム構築が可能となります。

また、目に与える影響が懸念されているブルーライトを液晶ディスプレイ本体で低減する機能「ブルーリダクション」をはじめ、大幅な省電力を実現するLEDバックライトの採用など数々の機能を搭載。さらに、液晶パネル・バックライトを含めた3年間の長期保証で、「UPOE」や「PoE+」を採用したオフィスへの導入に最適です。
※本商品をお使いいただくには、別途UPOEまたはPoE+に対応したインジェクターが必要です。

※日本で初めてUPOE対応の Cisco Compatible端末認証を取得(2013年11月)
LCD-AD221PEBは、Cisco UPOE(Cisco Universal Power Over Ethernet)との互換性を検証されています。免責条項全文は、http://developer.cisco.com/web/partner/customerinfo からご確認ください。

直販プライス
型番 JANコード 仕様 価格 サポート/
取扱説明書
備考
LCD-AD221PEB 4957180109039 ブラック   オープン価格   詳細
  • ※価格、仕様については「表示価格と商品全般について」をご確認ください。
  • ※取扱説明書、ソフトウェアダウンロードおよびQ&Aの検索は、上記サポート欄の 詳細をクリックしてご覧ください。
  •                         

UPOE、PoE+対応で画期的なコンセントレス!

次世代PoE規格「UPOE」に対応

「LCD-AD221PEB」は、世界中で大きな注目を集めているイーサネットから最大60Wの電源供給が可能な、シスコシステムズ社提唱の規格 「UPOE(Universal Power Over Ethernet)」に対応。日本で初めてCisco Compatible端末認定を取得した液晶ディスプレイです。

Cisco Compatible端末認定を取得

LCD-AD221PEBは、Cisco UPOE(Cisco Universal Power Over Ethernet)との互換性を検証されています。
免責条項全文は、http://developer.cisco.com/web/partner/customerinfo からご確認下さい。

LANケーブルで受電

通常の液晶ディスプレイは、コンセントからACケーブルを通して電力を受けますが、本商品はLANケーブル(コネクタ)を通して電力を受け動作するのでコンセントが不要となり、机周りやオフィス内がスッキリします。

※本商品をお使いいただくためには、UPOEまたはPoE+(IEEE802.3at)に対応したスイッチが別途必要になります。

「UPOE」詳細(シスコシステムズ合同会社)

コンセント不要!

オフィス内のレイアウト変更も容易

オフィスでのレイアウト変更時は電源供給のためにコンセントの位置を検討する必要ありますが、本商品はLANケーブルで電力供給を受けるためLANケーブルの長さ(最大100m)で調整ができ、コンセントの位置や数を気にせずにレイアウト変更が可能です。
また、PoE対応のシンクライアント端末と組み合わせれば、コンセントレスのシステム構築が実現します。

オフィス内のレイアウト変更も容易

大幅な節電効果

当社製旧モデルの22型液晶ディスプレイ(型番:LCD-AD221X)と比較して、通常利用時で約50%省電力化しました。
また、コンセントから引き込む100Vの交流(AC)から直流(DC)に変換する際に装置内で生じる変換ロスを排除することで、電力利用効率を最大化します。さらに、夜間、週末等の未使用時は、LANケーブルからの給電を運用ポリシーに従いリモートから制御して0W(ワット)にすることで、無駄な待機電力をゼロにします。

取り組み詳細(シスコシステムズ合同会社)

パソコン作業を快適に「ブルーリダクション」搭載

ブルーリダクション搭載

パソコンで作業をする際に目の疲れの原因とされるブルーライト(青色光)。専用のメガネをかけたり、モニターにフィルターを貼ったりといった対策が一般的ですが、本商品はディスプレイ自体がブルーライトを低減させる機能「ブルーリダクション」を搭載しています。

専用のメガネやフィルターを購入することなく、ディスプレイ自体でブルーライトを抑制して快適にお使いいただけます。
「ブルーリダクション®機能」の 詳細はこちら

ディスプレイ本体でブルーライトを低減

※本機能を適用することで青色をカットすることになるため、画面が黄色がかって見えるようになります。

ブルーライトとは…

ブルーライト低減率を自由に調整できる

メガネやフィルターと異なり、低減率を5段階で調節できます。

デザインやWEBなど色味が気になる作業では強度を弱く、エクセルやワード文書などの編集作業では強度を強く設定するなど、作業内容に合わせて調整することが可能です。
また、1台の液晶ディスプレイを複数名で利用するときも、利用者に合わせて調整できるので非常に便利です。

5段階でブルーライト低減強度を調節可能

タッチ操作でブルーライト低減を簡単切り替え

タッチ操作でブルーライト低減を簡単切り替え

ブルーリダクションは、ダイレクトメニューのタッチ操作でON/OFFできます。もちろん、通常表示での利用もボタンタッチのみで簡単です。

エコを実感できる省電力機能を搭載

削減したいW(ワット)数を確認しながら輝度が設定できる

ディスプレイのエコ設定を有効にしても、いったいどれくらいの消費電力が削減されているかはわかりづらいもの。「ECOステップ機能」なら、削減W(ワット)数を確認しながら輝度を設定することができます。どれくらい電力を削減して使うのか、数値目標を立てる場合にとても便利な機能です。

削減W(ワット)を確認しながら輝度設定できる!

「エコ番人」でかんたん節電

節電アプリ「エコ番人」

節電アプリ「エコ番人」に対応しており、液晶ディスプレイの消費電力に影響する一番大きな要素「輝度」を自動的にコントロール。パソコンを使っていないときは自動的に輝度をダウン。マウスを動かしたり、キーボードからの入力を行うと自動的に元の状態に復元します。特に意識せずに節電することができます。

節電アプリ「エコ番人」

離席中は自動的に輝度をダウン

ワイド画面(1920×1080)で作業が快適に

ワイド画面は一度に多くのウィンドウを開けるため、Webやメールを確認しながら文章を作成するなど、便利に使えます。
本商品は、フルHD(1920×1080)の解像度に対応。スクエアディスプレイの XGA(1024x768)比較で約2.6倍、SXGA(1280x1024)比較で約1.6倍、画面を広く使えます。

ワイドは画面が広くて快適

5msの応答速度で、動きの速い映像もブレなく表示

応答速度5msのパネルを採用し、残像感を低減して画面スクロール時もキビキビと表示。 動画再生にも威力を発揮します。

応答速度の違うディスプレイの例

ディスプレイアームで卓上を有効活用!

ディスプレイアーム「DA-ARMS3」

VESAマウントインターフェイス規格(FPMPMI、FDMI)100mmに対応。スタンドを取り外してDA-ARMS3(シングルアーム)に取り付ければ、卓上の有効利用も可能です。

液晶ディスプレイアーム
DA-ARMS3詳細

各種規格を取得済み

RoHS指令準拠

RoHS指令準拠

使用部材への指定有害物質の使用を抑制する「RoHS指令」準拠モデル。EU圏で義務づけられている規制に合わせて、環境に優しい商品づくりに取り組んでいます。

J-Mossグリーンマーク対応

J-Mossグリーンマーク対応

本商品は日本におけるJIS規格『JIS C 0950:電気・電子機器の特定の化学物質の含有表示方法、通称J-Moss』のグリーンマーク表示の適合商品です。

化学物質の含有状況

充実のアフターサービス

安心の「液晶パネル・バックライト 3年間保証」対象商品

液晶パネル、バックライトも安心の3年間保証

本商品をご購入いただいたお客様を対象に、液晶パネル・バックライトを含めた3年間の長期保証を実施しております。

液晶パネル、バックライトも安心の3年間保証

有償保守「アイオー・セーフティ・サービス」対応

アイオー・セーフティ・サービス

アイオー・セーフティ・サービスはお客様の様々なニーズに対応した有償保守サービスです。設置作業を代行する「液晶大量設置サービス」、万が一の故障時にお伺いする「ISS保守」により、お客様の当社商品の末永いご愛用をサポートいたします。

アイオー・セーフティ・サービス詳細

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】